« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

冬の会議

まだまだ寒い札幌。んで、どこが寒いってったって、いやいや

道庁とか市役所とか、公共施設が寒い(ToT)

   

節電せなあかんからしゃーないんやけど、時には、外とあんまり

変わらへんで殺生やで的低温会議室もあるし、しかも今年は特に

気温が低い日が多いし、下の方の階とか角部屋とか、古い建物とか

での長い会議に参加する時は、もしこのまま倒れて担ぎ込まれたら

「この人こんなに着てはるわぁ」と言われること必至くらいに着込んで

ゆくことに。でもあまりに寒くてこの間の会議ではみなさんコート

とか着ましょうということになり、女子にはストール巻き始めたり

してみなさんぐるぐるのもっこもこ。

 

通常会議ってコとかロの字に机に並べて座ることが多いのだけど

日本を代表する冬のコの字形である、コタツを活用してみては

いかがだろうか。

 

      

 

カシコイ学校の先生とか大きな会社のシャチョーさんとか局長さん

とかも一緒にコタツで会議ってのはどうだろう。結構いいコミュニ

ケーション取れたりして。それと活発な議論とストレス解消として

糖分とビタミンC補給にコタツの上にはミカンとおいておいて。あ、

ふにゃふにゃのネコも欲しいぞ。きっと市民目線の優しい結論がでる

ような気がするっ、といいなぁ。

    

| | コメント (0)

2013年2月25日 (月)

イカすスイーツ

今日は管理栄養士を目指す学生さんにワークショップの講義をして

きました。ワークショップのお題は「コンビニで買えるスイーツ」

ターゲットは20代の女性、と学生さんと同年代を設定しました。

 

   

   

タイトな時間の中、さすが頭が柔らかいんでしょうなぁ。次々と

アイデアを出してくださり、大変活発なワークになりました(^^

 

     

    

5つのグループで出たスイーツは全部とても特色があり。ロールケーキ

あり大福あり、そしてチーズケーキあり。その中でもさすが学生さん

と思ったのが「彼の家に呼ばれた時に持っていける用のスイーツ」という

のがあり。そうかぁ彼氏の家かぁ~と、遠い目になりながら、彼女たち

ならではの視点に感心したとともに、なんだか親心にもなったり(^-^;。

 

     

 

そしてこのワークのあとは、以前から講義をお願いしているリト

ジュースバー取締役の萬年さんの事例発表ということで講義をお願い

しましたが、「いちごけずり」というヒット商品を持っておられる

リアルビジネスパーソンの言葉は説得力がある!

 

    

 

頭が柔らかくって素直な学生さんも、熱い萬年さんも。そして主催者

であるEPO北海道さんのスマートな進行もみなさんイカしてるっ!

 

こんなイカした皆さんとお仕事でご一緒できるということこそ、なんだか

独立した醍醐味というか、やってて良かったわぁというか。

 

   

 

今年で独立して10年。もうちょっとお仕事頑張ってみようかなと思う

2月の個人事業主なのでした。

    

 

  

 

 

リトルジュースバー・いちごけずりはこちらから(^^♪

http://www.littlejuicebar.com/

| | コメント (3)

2013年2月22日 (金)

ワタシもまわりもしあわせにする仕事

いつも起業相談でお世話になっている「札幌男女共同参画センター」

が主催する「ワタシもまわりもしあわせにする仕事づくり」という

ワールドカフェが開催されることになり、今週水曜参加してきました。

 

 

   

一応主催者側的な立場だったんだけど、「働く」という観点で100名の

   

札幌の女性がホントにたくさん集まってくれるのだろうかという心配

していたんですが、いやいや、当日会場は満席に近い様相。

 

  

  

9時から開催して終わったのは21時!しかもあっという間!

しかもアドレナリンが出てるのか、オナカが空いてない!

  

 

改めて女性の生き方について考える機会になったし、専門家としては

起業支援について改めておおいによりよい形を作らなければとめっちゃ

思った次第でした。

 

  

 

それと嬉しかったのはゲストで来ていた女性起業家たちと久しぶりに

再会できたこと。普段みんな忙しいから、仕事じゃないと会えないから

こんな機会じゃないと会えない。久しぶり~っと笑顔で寄ってきてくれ

る顔を見るだけで親心になったし、やっぱりみんな苦労はしてるようだ

けど、やりたいことをやってる人って、輝いてるわと再確認しました。

 

   

 

いつもビジネスの場は男性ばっかりだけど、たまには女性ばっかり

というのも華やかでよいわね、と思った冬の夜なのでした。

 

 

内閣府男女共同参画局の平成24年度

「地域における男女共同参画に関する地域連携支援事業」による

「さっぽろ女性起業ネットワーク支援事業」

http://www.danjyo.sl-plaza.jp/index.php?cID=223

 

 

| | コメント (0)

2013年2月 7日 (木)

青い青い

みなさ~ん 青色申告、始まりますよぉ~

毎年声高に宣言しているのでご承知の方も多いと思うが

私は青色申告が苦手だ。

 

 

その昔商社の財務部におり、日計はもちろん月次や手形発行をはじめ

本社との連結決算まで作成し、揚句の果てに税理士試験受験経験がある

という輝かしき過去を持ちながら、なぜ青色申告が嫌いか。それは、

私が経理のような毎日の積み重ね的な作業が苦手な性格だからだ。

 

そして今ため息をついているのが領収書。

 

   

一年分の領収書を眺めながら、ああなんでこんな本買ったかなぁとか

カフェで打ち合わせしてるしなぁとか、領収書の数だけ己の行動を

悔やむ日々が続いているが、しかし、なんといっても悔やまれるのが

領収書の表記名。個人事業主だから「太田」でいいんであるが、毎回

悩ましいのが、領収書のあて名は?と聞かれたときのこと。

 

「太い、田んぼ、で太田でお願いします。」

 

 

ああ何で自らを「太い」と名乗らねばならんか。

細美さんとか麗君さんとか、可愛さんとかに嫁がなかったかっ。

 

 

あらゆる側面から領収書を恨めしくにらみつつ、ようやく領収書の嵐を

超えたとしても、その次には経費の嵐やに続き、難関の源泉徴収票という

山が待ち受ける青色申告だけに青色吐息な個人事業主なのでした。

 

 

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »