« 2012年10月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月28日 (金)

足が太い方も好き

私は自転車が好きだ。
自転車に乗ることも、自転車本体も好き、というのは勿論のこと
レースもとてもおもしろい。レースというとツール・ド・フランスなど
のツールレースと呼ばれるロード系が一般的ではあるが、広く
自転車を愛する私は、足の太いおにいさんたちが戦う「競輪」も
好きだ。
 
生身でスピードを争うには一番の強敵である「風」と戦うために、
いわゆる「ライン」という地域や卒業年度などで徒党を組む戦略を
踏まえて、ああだこうだと予想するのが面白いし、超高速で4コー
ナーで攻めこむ末脚の凄さに感動したり、敢えて風を受けて先行
してゆく若手の身体能力の凄さに感心することしきり。そして、なん
といってもあの競輪用の自転車のシンプルで美しいといったら、もう。
   
その競輪の頂点。競輪グランプリが今日から3日間の日程で開催。
そこで毎年車券を購入すべく札幌の場外車券場に赴くのであるが
会場は高齢者が目立ち、我々のように「自転車が好き」という趣旨
ではなく、「博打が好き」という出で立ちの方々で埋まっている。正直
競馬場と比べて女子子供がおらず殺伐としており、ジャンパー姿の
おっちゃんに囲まれるのを覚悟で予想するというのは相当勇気がな
くてはできない。
 
日本では広く博打文化が衰退しており競馬も含めて競技場の閉鎖
が聞こえてくる昨今ではあるが、日本発祥の自転車文化であり、日
本男児の極限まで鍛えた極力の技と男気がバチバチと交差するエキ
サイトする競輪を特にロードレースが好きな人であれば絶対ハマるは
ずであるからまず一度見て欲しいなぁと思う、自転車ファンなのでした。
 

| | コメント (0)

2012年12月26日 (水)

顔本ばっかりでした

先日「ブログ拝見しました」と初対面の人に言われた。
うむ?そういえば最近すっかりブログの更新をしていな
かった。というかfacebookにばかり日々のことをUPして
てすっかり忘れていた。
   
facebookは基本写真を載せて、誰か「いいね!」してくれ
ないかなぁ、と友達にしか見えない設定をしているくせに、
待ちの姿勢。そして作文はなるだけ気の利いた短いコメ
ント程度。キャッチな短文を作る練習にはなるけど思い起
こせばこのブログは、小論文的な短い文章で理論立て書
いてみるという文章作りの修行の場としてはじめたんだった。
 
この短い文字数で、起承転結をつけて、そして笑いの要素
を入れる、というのはなかなか高度なテクニックが必要。時
には長文を書いてそこからバシバシ大胆に校正して500字
程度にまとめるという作業もしたりしていたなぁ。
  
とボヤいてみたけど、すっかり修行してないから今日なんて
面白く無い文章になってしまった。修練が足らんです。全く。
ということで、またブログはじめます。私のつたない文章で
クスっと笑っていただけたら私としては本望です。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2013年1月 »