« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月28日 (火)

犬が好き

JapanCup犬ぞり大会を観戦すべく稚内に行って来ました。
大体2年に1回のペースで稚内の犬ぞり観戦に訪れている
のだが、観光で訪れる冬の稚内は相変わらず強烈な強風
吹きすさぶ宗谷岬で飛ばされそうになりながら間宮林蔵氏の
銅像とお写真を撮ったり、抜海でゴマフアザラシを観測したり
夜は市内の歓楽街に繰り出したりそしてお目当ての犬ぞり
大会で犬とまぐわったりと、いつものように楽しませてもらっ
たんだが、毎回ホントに心配なのが犬ぞり大会。確実に参
加するマッシャーの数と犬の数が確実に減り続けているよう
な気がする事。
 
しかも出場者を見てみると稚内在住者で多頭引き出場者が
おらず、旭川や札幌、遠くは名古屋からの参加者はいるも
のの地元はわんわんダッシュという小型犬向きの種目しか
参加していないようなのだ。
 
そり犬ファンとしては大変悲しい事態であるが、大型犬である
そり犬を多頭飼育するだけで、体力財力ともにそりゃ大変だろ
し、マッシャーだって超寒い中戦うのだからそれなりの覚悟が
いる、というかかなり好きじゃないと続けられない競技。犬ぞり
は北海道の文化だ、と言い切れない感があり、従って公的なお
金と使って保護したり促進したりというのともちょっと違うことから
見ると、衰退を見守るしかないのだろうか。
 
ちなみにフェイスブックで犬ぞり写真を載せてみると反応がよい
のは本州からの書き込み。「一度乗ってみたい」という声はこれ
からの北海道の観光振興としてなんとかならんかなと思いつつ
宝くじが当たったら速攻そり犬を揃えマッシャーになりたいとマジ
で思う元関西人なのでした。
 
   
Dscf0657
Dscf0653
犬が好き
Dscf0658
 

| | コメント (0)

2012年2月24日 (金)

荷物は少なめに

週末を利用して、1泊2日で犬ぞり大会観戦に稚内に。
いそいそと準備を始めたが速攻で終了。持ち物もちょっと
でかけてくるわ程度の小バックに余裕で収納。多分女性
が旅に出るとなると、あれもこれも用意して、1泊だっちゅ
うのに田舎の結婚式の引き出物かと思うほどの大荷物に
なるみたいなんだが私は違う。そう何を隠そう私は旅慣れ
女子なのである。
  
出張の場合、ほれパソコンだ、書類だ、お土産だと必須
アイテムで重くなる分、私物は抑えめで行きたい。従って
現地調達出来るものは極力持参せず、また2泊以上にな
ったら着るものは基本現地で洗濯(ユニットバスで手洗い)
としているため手持ちは最小限で済む。また自転車旅行
に行く際は荷物は全部自分が背負うか自転車にくくりつけ
るということになり、長距離だと少しでも付加がかかると
体力的には不利なためできるだけ軽装を心がけるという
修練の結果、荷物が見事にスマートになるのであろう。
 
さて明日は往復を稚内観光協会が仕立ててくれている往復
送迎バスを利用するために、バス旅の集合場所のメッカ札幌
駅北口鐘の広場前には、何泊するんでっか級の大荷物を持
った人も多々いるだろうが、妙齢な女子であれば致し方ない
としても、最近は若い男子でも大荷物を持った奴がおりカバン
の中にはきっと生きて行くには必要ないと思われるオシャレ
グッズが詰まっているのだろうと思うと、寒風吹きすさぶ納沙
布岬でちょっと説教したいぞと思うハンサムなオンナ個人事
業主なのでした。
  
  

| | コメント (0)

2012年2月21日 (火)

平凡ということ

例の光市の裁判が結審。しかし、もし私があの立場だったら
と思うと、絶対にどんな手を使ってでも復讐すると思う。間違っ
た事だとしても自分が破滅しようとも。
 
しかしいつも感じるのは、何故ご主人はあんなに冷静で整然
としておられるのかということ。きっと私たちの想像以上の壮
絶な経験をされているからだろうか。
 
私だったら到底乗り越えられないだろうが、キリスト教的には
ご主人は「彼は選ばれた人間」となるのだろう。でもご主人
だって平凡な普通の暮らしをしたかっただろうに。
    
改めて今日もなにもなく、平凡に暖かい自宅で朝を迎えられる
ということがどれほど幸せなことか、改めて思う平凡な個人
事業主なのでした。
 

| | コメント (0)

2012年2月20日 (月)

北を目指すのだ

今週末はいよいよJapanCup犬ぞり大会を観戦に稚内に行く
ことに。毎年稚内観光の足として、稚内観光協会提供の札幌
~稚内間無料往復バス《ジロ号タロ号》を利用させてもらって
いるので、旅費は現地のホテル代のみでOK。スバラシスィ~。
 
しかし今年は吹雪の日が多くて、道路も交通止めなどが多い
みたいだし厳しい寒さの日が続く。しかしあまり暖かくてプラス
気温だと雪がザックザクになって犬ぞり的には良くない。
 
できれば晴天で適度に冷えてて風がない、なんて天気だった
らいいなぁと思う週末に更に北を目指す犬ぞりファンなのでした。
 

Dscf0111_2
稚内へいらっしゃい、待ってるワン☆
 

| | コメント (0)

2012年2月16日 (木)

雪かき未経験者の独り言

今朝も窓の外は遭難しそうな吹雪。特に今年は報道でもある
ように空知地方では自衛隊も出動してるので、今年の雪はもう
災害と言っていいだろう。札幌でも交通の混乱もあるようだし、
郊外では生活道路が雪で動けない、ということもあるらしい。
そこで毎年問題になるのはその費用。市内くまなく除排雪する
場所×トラック×人、と計算するとそりゃかかるっちゅうもんだ。
  
しかし我が家的にはあまり降雪に関しての不便を感じた事が
ない。西にテレビ塔、東にジャンプ台が見える大通西20丁目
という便利な所に住んでいて、地下鉄の出入り口は自宅から
見えるし、バスの停留所もすぐあるので移動は公共交通機関
(と自転車)。だから生活道路の確保というのがまずなしでよし。
また便利な場所に住めば自家用車は税金とか駐車場とか様々
なコストを考えて「なし」というチョイス。冬期間の生活を含めて
あんなこんなも含めて割高な家賃を承服して街中に住むことを
選択。ということは、問題視されている除雪に関して言えばウチ
は税金めっちゃ払ってへんか?と思う冬の小市民なのでした。
 

| | コメント (0)

2012年2月13日 (月)

ギャンブルチョイス2

インフルエンザはコワいけど、アレルギーの薬はやっぱり貰
っておこうと、一応マスクを持参し、週末近所にある行きつけ
の内科が入っているメディカルビルへ。
    
そして目指す2階のエレベータが開いて驚愕した。エレベータ
前の廊下から、どこから見ても「僕、インフルエンザで高熱出
してます」というぐったりした子供たちとその親で椅子は勿論
床も埋め尽くされているではないか。見たことないけれど野戦
病院とはこんな感じか、と目を凝らすと、今まで気が付かなか
ったけど一番奥は小児科だったらしい。
 
あまりに可哀想でいたたまれなく、薬をもらう気合も消失し、
すぐさまビルを後にしたが、あの子供たちは、今朝はちょっ
とは元気になったかなぁ。
 
厚労省のHPなどを見ても判が押したように、同じインフル予防
の方法が書いてある。うがい手洗いはわかるけど、人ごみに
でかけない、ちゅうのはちょっと無理な相談ではなかろうかと
思いつつ、アレルギーの薬はいつもらいにいこうかと悩ましい
花粉症持ちなのでした。
 
 

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

ギャンブルチョイス

何事にも繊細な私は、残念ながら花粉などのアレルギー症も持ち合わせて
いるため内科に処方された薬を常備しているが、ちょうど今週でなくなってし
まうことに。
しかし処方してもらうには内科で処方箋を書いてもらわなければならんが
今病院はきっとインンフルエンザの保菌者の巣窟。
アレルギーの薬は、春先じゃないので絶対毎日飲まねばというわけではなく
且つインフルエンザをもろともしない強靭な体を持っているとは言えない。
  
アナタならどうする。 

| | コメント (0)

2012年2月 7日 (火)

青色申告はブルーな申告と書くのね~

うううっ(泣)始まってしまいました、確定申告作業。開始から
約2時間、午前中で3才は老けたような気がするぞぉ。
 
確定申告というモノに対して、ブルーな気分になるのは、私
だけじゃないハズだ。誰が領収書の束を見て明るくなれる
だろうか、いや、ない。特に私には経理関係の書類処理能力
が既に失われている可能性が高い。というのも商社の経理課
で3年、その後税理士の勉強を2年も行った結果、私の人生
経理処理カードが切り終わってしまったようなので、もうその
余力は全く残されていない。
 
話が変わるが、サイクルロード界の常勝選手、ツールドフランス
の優勝経験を持つスペイン人のコンタドール選手のドーピング
発覚の報道が今朝あった。本当に強かったコンタ。あの神がか
り的な走り方は、薬のせいだと言われるとそうかもしれないなぁ。
精神的に追い詰められてもいたのだろう。
  
しかし、青色申告の書類たちを見て追い詰められている私も
もしここに青色申告が神がかり的にさっくさく出来る秘薬が
あれば、それが悪い事だとしても、ちょっと飲みたいぞ。
 
 

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

フォーラムご案内

私が理事を務めるNPOがフォーラムを開催します。
お誘い合わせの上ご参加くださいませ。
========================
「道央地域住民参加型起業支援ネットワーク協議会」設立
フォーラム開催のお知らせ
========================

皆様のお力添えのもと、NPO法人札幌ビズカフェは、㈱北海道
二十一世紀総合研究所、NPO法人コミュニティシンクタンクあう
るずと共に平成21年度より住民参加型起業支援ネット形成事業
を3年間に渡り実施(北海道委託)し、この度「道央地域住民参
加型起業支援ネットワーク協議?会」の設立に至りました。
  皆様へのご報告と感謝の場として、設立フォーラムを開催致
します。ぜひとも万障お繰り合わせの上、ご参加下さいます
ようお願い申し上げます。
 
========================

【日時】2012年2月11日(土・祝)13:00-1?7:30
【会場】TKPガーデンシティ札幌(きょうさいサロン)
    4FカンファレンスルームE-1
    (札幌市中央区北4条西1丁目 共済ビル4F)
【主催】㈱ 北海道二十一世紀総合研究所
    特定非営利活動法人 札幌ビズカフェ
    (北海道委託 住民参加型起業支援ネット形成事?業)

【プログラム】
○1部○(無料) 13:00~15:30
13:00 開会 主催者挨拶 事業概要説明
13:15 基調講演 ミュージックセキュリティーズ株式会社
           代表取締役 小松真実 氏
           証券化事業部 渡部泰地 氏
14:45 休憩
14:50 住民参加型起業支援ネット形成事業(北海道経済部委託)
    札幌(道央)圏での活動報告と、
    起業支援ネット協議会設立のご報告
  
○2部○ 15:30~17:30
(「ふるさとがえり」鑑賞料として、参加費1,?000円)
15:30 地域の人々の絆をテーマにした映画『ふるさ?とがえり』上映
17:30 終了 閉会
  
【会費】1部:無料  2部:1,000円 
  
【申込】
1.氏名・所属・(1部出欠・2部出欠)・電話番号・所属を明記のうえ、
FAX:011-700-5001
Email:メール@bizcafe.jp
Facebookイベントページ:
http://www.facebook.com/#!/events/179036002200319/
いずれかの方法にてお申し込みください。
    
ミュージックセキュリティーズ株式会社
http://?www.musicsecurities.com/

映画《ふるさとがえり》
(公式:http://hurusatogaeri.com/
(FBページ:http://www.facebook.com/?hurusatogaeri
  
  
========================
【お問い合わせ】
札幌ビズカフェ(北区北7条西4丁目5-1 伊藤110ビル2F)
Tel:011-700-5000 Fax:011-700-5001(石?井、成田)
========================

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

モフ会報告

大きい犬にまみれたい、と思っていたら
こんなことになりましたhappy01
 
  
ああぁぁぁぁ幸せ。
モッフモフのわっほわほ。

| | コメント (0)

2012年2月 2日 (木)

犬が好き

せっかく北海道に住んでいるのだから

120131_155122_2

こんな犬とか

 

Dscf0167Big049_2

こんな犬とか飼って

108

こんなことしたいぞぉ。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »