« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月22日 (木)

FBと私(2)

昨年は泣く泣くアナログテレビを買い替え、先日は泣く泣くムーバから
FOMAに変更(スマホにはする気なーし)し、こう次々と新しい技術を
開発する技術者たちをウラメシク思うアナログ人である私も、親しい人
から勧められたり、仕事的には使うかもという誘いから、某FaceBook
に登録してみたのだか、しばらく活用してみて色々と思うことあり。
 
基本、ええ大人が「いいねっ」というところにひっかかるが、趣味の自
転車のFB系や欧米の自転車選手やチームなどのFBはFBでなけ
れば知りえない情報やコミュニケーションが取れて楽しい。またFB
のおかげで本当にご無沙汰の友人に連絡が取れてお互い元気だ
とわかったりと便利な部分もあった。
  
しかし一方、FBではランチの内容などをUPしてる人や、子供の話を
書く人も多いけれどあんまり親しくない人が昼間に何を食おうと知った
こっちゃないし、子供の話に至っては年賀状の子供の写真的に「で?」
と思うばかり。最近はFBはビジネスではマーケティングのツールとして
活用できると言われることもあるが、類友というか、結局そもそもの使
い方である学生あたりが使いやすい情報交換ツールなんじゃないの
ではないのか、と思ってしまっているし、やっぱりアナログな私はオン
ラインでのコミュニケーションというのは苦手なようで。
 
っていうか、第一、ええオトナが「友達」ちゅうのが私には合わん。
 

| | コメント (0)

2011年12月12日 (月)

札幌自転車事情冬編

改めて、自転車の車道走行について、考えてみた。
 
ご存知のように今札幌の車道は雪が積り、路肩には雪が
こんもりと積り車道が狭くなり、中には2車線が1車線にな
っている所も。そして前夜に雪が降り、日中も零下の真冬
日だった場合は車道はつるっつる。停止線をオーバーして
停車してる車も。
  
そんな状態でも、自転車は車道、と言うのか?
 
また、歩道走行している場合でも、比較的若い人や男性は普通
に譲りあうべく片側に寄ってくれたりするが、残念なことにある種
の高齢女性はきゃーとか言いながら威嚇したり睨んだりしよる。
私の一方的な統計では自転車邪魔よ高圧的アピールは本人の
運動神経のなさと比例するようなのだが、そんなんも引っ括めて
「歩行者」なのだから、おばはんウザイと放って置くわけにもイカン。
  
また日本で雪が積る環境で自転車が頻繁に走行するのは多分
札幌の中心部だけであろうし、議論が始まっている他の自治体の
先行事例などには冬期間は当てはまらないだろうからやっぱり
札幌は独自で公的なルール作りが必要だとホントに思うし、早急
に議論しなくてはと思う。
 
ということで、私でよろしければいつでも議論に加わらせていた
だきたく、札幌市の方、このブログ見てたら、自転車愛好家枠で
お声かけください。是非。

| | コメント (0)

2011年12月 9日 (金)

不器用ですから

無念ながら泣く泣く携帯を交換した。我が阪神タイガース優勝
バージョンのムーバ(2003年モデルだ)という栄光の電話機
であったが、サービスがなくなるというなら致し方ない。一応弊
工房の代表電話ながらあまり通話しないし、ネットなんて全くつ
ながないし、ましてやワンセグとかお財布代わりなど無用のアナ
ログな私的には、今ので超充分だったんだが、同じく虎ムーバ
愛用者と共に近くのショップでしぶしぶ機種変更することに。
 
一番シンプルなモノをチョイスしたつもりだったが、デコメとか
なんちゃらとかオトコマエの私的には全く必要ない機能が満載。
というか、逆に機能付き過ぎで、メール1通打つだけでめっちゃ
時間がかかる。しかもすぐデコメなどを使えるような画面に手こ
ずったために、アポの時間を30分間違って打ってしまい、相手
をお待たせするハメに。ああああぁぁぁ、イライラするぅぅぅぅ。
 
携帯を変えたと言うとスマホにしたのかと聞かれることもあるが
PCでつなぐ以上にネット依存する気もないし、いつもメールを
チェックするほどマメじゃないし、自宅からの外出が旅のような
超田舎に住んでいるわけでもないし、第一、電話会社にこれ以
上貢献する気もない。というかスマホの画面をスライドさせて使っ
ているビジネスマンを見ると昔よく居た電車で週間漫画読んでる
姿とダブルのは私だけか。オトコマエの私から言ってしまうと、
スマホスイスイは独身の30歳まで許す。
 

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »