« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

春からドフる

明日から4月!春の読書週間がやってまいりました。
  
その昔学校の宿題で読んだ(読まされた)名作を読み返して
みると結構新しい感動があったりして、結構面白いかもと
思っている昨今。先日もブラックジャック(漫画やん)で号泣
したこともあり、様々な名作にチャレンジしてみようかと調子
に乗ってついに難解な名作を購入してしまった。それは
「カラマーゾフの兄弟」。そう、かのドフトエフスキーでR。
  
Boo〇Offでさっそく探索。あったあった、しかしいつも購入
しているエッセイとかとは違い、長編でっせとプレッシャー
をかけているような夫々厚い《上中下》3冊を手にしたのだが
その表紙はめっちゃダークなグレーカラーにドフ氏の重厚な
横顔がババーンと登場。中を開いてみると、通常よりもフォント
が小さく漢字が詰まっており、紙の色も少々セピアカラー。
購入時点で既に圧倒されている感は否めなかったが、しかし
「読むもんねっ」とテンションが上がってる私はなんの躊躇
もなく購入。たぶんレジカウンターでは鼻息が荒かったに
違いない。
 
自宅に戻り、勢いよく1Pを開いてみたものの、落ち着いて見る
と敵(敵か?)は相当に手ごわいと実感。年度末が全て終了し、
ネスカフェゴールドブレンドでも優雅に淹れて春の日差しを浴び
ながらきっと読んで差し上げるわよと決意する春の個人事業主
なのでした。
(注:読む気は満々ですが、私のペースで読む予定ですので
私をお見かけいただいても「カラマーゾフどうでしたか?」等
のご質問はご遠慮ください。いや読まないとは言ってないわよ)
 

| | コメント (0)

2010年3月30日 (火)

ぐわし

基本的に来た仕事は前向きにお受けする個人事業主には
公的な審議委員会などの委員も拝命することも。昨年からは
某教育関係の審議委員会に参加。その委員会での超お楽しみ
なのが私の隣の席の公募参加組の「誠ちゃん」。
  
誠ちゃんは御年80歳前後。毎度ショウノウ香るダークスーツを
まとい、髪型は白髪のオールバック。直角に鎮座し、毎回、流行
や雰囲気などには全く影響されない誠ちゃん演説を気持ちよく
言い放される。そして気合の入った発言後は必ず断末魔的に
咳き込まれ、その後は動きもピタリと止まったりするので、隣席の
モノとしては「まさかっ誠ちゃん」としばしば生存の確認行為に及ぶ
という忙しい会議なのである。しかしその演説を良く聞かせていた
だくと、時代に影響されない確固たる主張を感じるし、私が誠ちゃ
んの年になってこんなに理路整然とした発言ができるだろうかと
毎回感動するのである。
 
さてそんな個人事業主も来週は珍しく新入社員研修を担当する
ことに。昨年度担当した講師に話を聞くと、何を言っても「・・・別に」
的なヤツもいるとか。研修名簿を見てみると、もしかしたら生んでた
くらいの20歳等も多数。生まれた時から携帯電話やPCがあり、
ドリフのコントも「がちょーん」も、知らない世代とどう接したらいいか
悩ましい日々が続くことに。
  
そう言えば受講生と私よりも、私と誠ちゃんの方が年齢が離れて
いるけど、誠ちゃんの実直で本気の意見はどんな場合でも人の心
を打つのだろう、そうだ、私も誠ちゃんのように本気でやればきっと
通じるに違いないっ。
 
と気合を入れて頑張ろうとした頃、誠ちゃん委員会(命名)が開催
されるというので誠ちゃんに会うのを楽しみに伺うと、なんでも誠
ちゃんはこの2月度で任期が終了されたとのこと。あのかくしゃく
とした様子を再度リアルに学べなかったのは大変残念であるが、
新入社員のみんなに「あの人気合入ってたし、また会いたいね」と
思ってもらえる講義をするわ、誠ちゃん見ていてっ、と審議会中に
小さくつぶやく春の個人事業主なのでした。
 

| | コメント (0)

2010年3月29日 (月)

ナデナデ ブツブツ

今朝の札幌はまた雪。
  
去年のいま頃は「寒~い」とか言いながら、すっかり雪解けした
札幌市内を夏用自転車に乗ってたのになぁ。
 
この冬活躍した冬自転車(スパイク付MTB)は、もう多分
乗らないだろうと、分解して格納してしまったよぉ。
  
すっかりパワーアップカスタムした夏用自転車君を撫で撫で
しながら、雪空を恨めしく見上げる自転車乗りなのでした。
 
 

| | コメント (0)

2010年3月25日 (木)

I am what I am

オンナ個人事業主仲間とランチすることに。しかしいつもは
元気が服着て仕事してるような同年代の彼女がなんだか
シオシオで元気がない。話を聞くと、なんでもパラハラにあっ
たらしい。
 
複数の組織で構成された団体で事業を遂行していたらしい
のだけど、各団体の力関係や担当者の力量不足などで予想
通り色々と歪みや問題が発生。で、どうやらそれを彼女の
せいにされ、挙句の果てには虚言されたり直接的に言葉の
暴力もあったらしく言い返す気力もなくなったらしい。
  
なんたるこっちゃ!しかしよーくわかるよぉ。私も同じ経験は
何度も。何かトラブルが起こった時には誰かを犯人にして
自衛するこの社会では、後ろ盾の全くない個人事業主で、
且つオンナ、というのは格好のターゲット。なんで私がこんな
目にとオヨヨと泣き崩れることもあるある。
 
加害者側の人間にならなくて良かったじゃない、とか、そんな
イヤな奴が家族でなくて良かったじゃない、とか、人に使われ
たくなくて独立したんだからその位はよくある事さ、などと慰め
たが彼女は静かに笑うもののシオシオ度は変わらない。うむむ
と困っていたら同席していた姐御(個人事業主)が一言。
   
貴女はとてもカッコいいオンナなんだよ。貴女がこんなよくある
ことで元気なくしてたら後から続こうとしてる女性達が困っちゃう
じゃないよ。大丈夫、貴女なら大丈夫。
  
その言葉を聞きながら超人ハルクのように心がモリモリと音を
たてて生き返って来た彼女はとてもカッチョよかったし、姐御の
言葉を聞いて私までもモリモリ。誰に何を言われようと、真実は
ひとつだし、わかってくれる人がわかってくれればそれでいい。
私は私。それに、第一、私たちは、カッチョいい。
 
 

| | コメント (0)

2010年3月24日 (水)

明日になれば~

皆さん年度末生きてますかぁ~

シンクタンクという職業の皆さんは毎度のことながらこの時期は

「会社に住んでる?」的にデスク前で暮らしておられる方も多いかと。

しかし何がエライといってもお仕事をくださるクライアントは神様。

いかなるオーダーにも、某居酒屋の店員のように「喜んで!」と

笑顔でお応えせねばなるまい。

そんな皆さんにこの歌を捧げます。

note夜が来れば朝は近い~冬が来れば春は近い~

明日になれば明日になれば~月は沈み陽は昇る~note

(某歌劇団の名曲ですが、ご希望者の方は、私が超心を込めて

超間近で熱唱いたしますのでお気軽にお申し出ください)

  

| | コメント (0)

2010年3月23日 (火)

ポポポのポー

スーパーの主に生鮮売り場に行ったとき、
「ポポポポポ~ポポポポポ~ポポ~ポポ~」
と繰り返されるあのシュールな謎の曲を聴いたことが
あるでしょか。
 
おぉアレね、とわからん人には全然わかんないだろうが
スーパーの系列に拘らずある時は肉売り場、ある時は百貨店
の焼き鳥売り場と場所を選ばず聞こえてくるあのポポポーの曲。
 
以前から何故あの曲なのか、誰が何のために作曲したのか
どうしてあのポポポでなければならないのか等、あの謎の曲に
ついて我が家では解決しなければならない謎部門に見事ラン
クインして注目していたのであるが、ある日近所の東○ストアの
魚コーナーでその音源を発見!
早速近寄って見てみると「呼び込み君」とある。
  
早速ネットで調べてみると、群馬県のリモコン系電機会社の
まさしく客寄せグッズではヒット商品、呼び込み君はなんと1個 
21,800円とのこと。
  
いくらネットで調べても、その曲の意図や何故全国に呼び込み
君が波及したのか、呼び込み君で更に検索するも未だ解決
には及ばないが、客寄せグッズとしてこの呼び込み君が他の
追随を許していないのであれば、呼び込み市場(?)としては
超食い込める狙い目なのではないだろうかっ。
   
皆さんも絶対曲を聴いたことがあるはず。
ちなみにミクも歌ってるのでよろしければ検索してください。
ご一緒に謎を解き、呼び込み市場で大儲けいたしましょう。
 
 

| | コメント (0)

2010年3月19日 (金)

お客様だど

某市内バスに乗って機嫌よく札幌駅に到着。降りようとした時
突然いや~な感じで「お客さ~ん100円」とマイクから声がする。
振り返ると、大きなマスクをした無表情な運転手が私の前の
年配女性をを睨んでいる。
私とその女性は一番前に座っていて、座っていると時もチャラ
チャラと音を立てて手元の200円を何度も確認してたしお金も
床等に落とした感じもないし、確実に200円支払っていたと思う。
しかし運転手は続けて「100円」とマイクで言い放ち、まるで悪モノ
扱いだ。
高速バスだったので、市内バスに搭載されている自動計算機
付のモノとは違い、料金は運転手の目視のみ。
「支払ったけど」と困りながら、女性は次々降車してくる乗客の
邪魔にもなるし、仕方なく財布から100円出して支払って降車。
私から見ると運転手が目視を誤ったと考えるのが一番フィット
したのだけど、それにしても運転手が、無表情で乗客を悪者扱
いし、そして料金を支払っても「ありがとうございました」もなし、
で果たして良いのだろうか。
たかが100円、されど100円。
 

| | コメント (0)

2010年3月16日 (火)

夏毛冬毛

私はやっぱり美容院が苦手だ。
  
まずスタイル。あの大きな全身が映る鏡に座らされ大ケープを
かけられ、巨大てるてる坊主化した時点で即全ての地位や名
誉(がある方は)はなくなったと思ってよいだろう。
 
また、ただ髪を染める、というだけなのに、売れないパンクロッカー
か新種の自己主張の強い人のようなロットや銀紙をこれでもかと
まきつけられた爆発ヘアーになる必要があるのだろうかっ。
  
そして、洗髪時に「お湯の温度いかがでしょうか?」「流し足りない
所ありませんでしょうか?」等聞いてくれるのであるが、元々弱気な
私が、例え「右の前が痒い」としても、言う事ができるであろうか、
いや、ない(反語)。
 
いっそ人類はみんなグレイのような坊主の宇宙人的か、犬猫的
にある一定以上まで来たら髪が伸びない(いっそ冬毛と夏毛に
生え変われば便利且つ快適ではないか)ことにならないだろうか
と、つい最近美容院行ったはずなのに、また髪が伸びて美容院
に行かねばならない毎に悩ましい個人事業主なのでした。
 
Dscf0111
  
わんわんわん(僕たちは冬毛です)

| | コメント (0)

2010年3月15日 (月)

チャレンジ納豆

全国的に「関西人」といえば「納豆が苦手」と思われている
ように私も納豆は苦手。納豆には血管に良いナット ウキナ
ーゼやリノール酸、抗酸化力が強くお肌を美しくするイソフラ
ボン・カタラーゼと食物繊維やビタミンが多く含まれていて美
容と健康には間違いないっ!食材なのはわかって、頑張って
毎朝食しているのだが正直一度も「旨い」と思ったことが
なーい。
  
関東圏出身者や豆の本場十勝出身者に話すと、あんなに
美味しいものを信じられんと、大根おろしを入れろとか、パン
にマヨネーズでトーストするとよい、など色々とご当地調味
法を伝授してくれるのを試し、きっと美味しいはずだと唱えて
食べてみるのであるが、ううむ、やっぱり納豆は「糸引くほど
腐った臭い豆・・・」。
  
そんな時、納豆壊滅地域であるはずの鳥取県の学校給食の
メニューで「スタミナ納豆」というのがあり、それがカレーを差
し置いて人気給食ダントツ1位だというウワサを入手。早速
ネットで検索して、レシピを拝見。スタミナ、というだけありニン
ニク生姜をごま油で炒め、そこに鶏肉のミンチを合わせ炒
めて醤油等で調味してひき割り納豆を投入。まぜまぜした
最後タバスコを数滴入れてとのこと。
   
ということで早速チャレンジすると、なんともタバスコのピリッと感
が利いてこれはいける!暖かいご飯にはモチロン、晩酌のお供
にもこりゃケッコウ。納豆って美味しいじゃなぁい~。
 
ということで、どなたか関西地方出身の方で「私はこの食べ方で
納豆を克服しました」というレシピがある方は是非!教えてくだ
さい。レパートリーを増やして更に健康と美を追求する気満々の
納豆チャレンジャーな関西人なのでした。

| | コメント (0)

2010年3月12日 (金)

ピカピカにする時

朝の支度を終えて珍しくぽこっと時間が出来てちょっと座った
僅かな時間、FMから流れてくる歌はちょうど始まるところだった。
  
その歌は昔暮らしたおばあちゃんとの思い出の歌らしかった。
アコースティックな音も心地よく、なんとなくしばらく聞いていると
「おばあちゃんが言うには、トイレには女神さまがいて、トイレ掃
除でピカピカにしたらべっぴんさんになれるんやで」という歌詞が。
これは私のおばあちゃんがホントによく言ってた言葉。はっとして
それからは歌にどんどん引き込まれていくことに。
  
歌は関白宣言的な長い物語になっていて、やはりおばあちゃん
は恩返しできないまま亡くなったけど本当にありがとうという内容。
おばあちゃんが亡くなる所では思わず号泣してしまいました。
  
歌詞の中では、おばあちゃんと五目並べをしたとあるけど私も
同じ。そして今でもトイレ掃除するときはおばあちゃんの「キレイ
にしたら美人になるねんで」という言葉を思い出しながら掃除
してるのも同じ。きっとそんな思いでいる人もきっと他にたくさん
いるのかもしれないなぁ。
 
おばあちゃん子だった方で泣きたい方は是非、号泣しますよん。
   
トイレの神様/植村花菜
http://www.youtube.com/watch?v=Z2VoEN1iooE

| | コメント (0)

2010年3月11日 (木)

初ゲルマン

知人から某フィットネスクラブの金券をもらったので、そこの
付属健康施設の中でも金額が適度なゲルマニウム温浴と
やらにチャレンジすることに。
  
ゲルマニウム温浴とは『ゲルマニウム(原子番号32Ge)を含む
化合物を溶かした40-43度の湯に、15-30分程度手足をつけて
温浴を行う入浴方法。主な効果として、血行促進、発汗、冷え性
・肩こりの改善、体内の酸素を豊富にする、デトックス、インター
フェロンの誘発、これ等による体質改善効果血行促進、中でも
発汗効果が大きいと言われる。』らしい。20分ゲルマンすると、2
時間くらいの運動と同じような効果があるとも言われ、ダイエット
にもよい(ブラボー)と言うことらしい。
    
さて、早速20分間ゲルマンな人になってみたのだが、ゲルマンの
おかげかどうかは定かではないものの40度以上の湯に手足つけ
てると汗がたくさん出てくる。座ってるだけで痩せたら儲けもんちゅ
うもんだ。
  
その夜自宅に帰りネットで調べてみると『ゲルマニウム自体の効
能や効果についての科学的根拠は立証されていない。』・・・。
(以上『』内出展はWikipediaより)
 
結論
ゲルマンで 汗かいた分 ビール飲み 
ああこりゃこりゃ
  

| | コメント (0)

2010年3月 9日 (火)

乗ってるかい~

以前女性起業塾を受講してくださった方がいよいよ起業する、
とのことで相談の依頼をお受けすることに。
   
お久しぶりですぅと再会を喜んだとその時、先方が口火を切る
「自転車とか乗ってらっしゃるんですか?」。ぬぬぬ、講義で
そんなこと言ったっけかと記憶の糸を辿っていると、「いえ誰
からも聞いてませんけど、リュックとか背負ってらっしゃるし
(普段でもホグロフスのカッチョいいリュック愛用)なんかそんな
感じがして」。
 
スーツを着用しきちんとお化粧していてもサイクリストのオーラ
がどうしても滲みでてしまったのだろうか。それとも遂になんか
自転車っぽい人(どんなんや)になってしまったのだろうかっ。
次回のご相談はいっそサイクルジャージでも着てこようかと思い
つつ、自転車にも調子にも乗っている早春の起業相談員なの
でした。
  
 

| | コメント (0)

2010年3月 8日 (月)

聞いた話では

3月になりいよいよオープン戦も始まり、いよいよプロ野球シーズン
開幕が近づいて来てそわそわする季節。
 
観客動員もパリーグ2位とすっかり人気チームになった日本ハム。
しかし、どちらかというと野球を見に行っているというよりは応援を
しに行ってるファンが多いと聞き、一部では応援マナーがなっちょ
らんと聞く日本ハムファンだけど残念ながらそのウワサは聞くとこ
ろによると本当らしい。
  
先日のオープン戦を見に行った人から聞いたのだけど、ホーム側が
混んでるという理由なのか知らないがビジター側の外野のしかも応
援団よりの席にジャージを着込んだ日本ハムファンが平然と座って
いおり、しかも野球の中身については全くコメントせず、相手チーム
の時はもちろん、日本ハムの攻撃でも応援の歌や動作に注力。オー
プン戦なのだから新外人やルーキーの様子、ピッチャーの出来などを
確認する場であろうが、打った取っただけに反応し(ビジター側なの
に)大きな声で応援歌を歌って満足して帰る、という光景が聞くところ
によると見られたらしいのだ。 
     
外野席を指定にするなど、運営側は毎度工夫をしているようだが
「野球を見る」ことについて全く経験がなかった北海道なのだから
運営側である札幌ドームはもちろん、日本ハム球団ががきちんと
マナーを広報することは必然だと思うし、全国的にビジター側に
座る、ということをするのは、喧嘩を売りにわざと行っているタイプ
の人たちと相場が決まっているため、もし他球場、例えば福岡など
で地元のホーム側などに行こうものなら何があっても札幌では違
うとか、知らなかったとかいう理由は通じまい。
 
せっかく応援団近くで自分のチームを思いっきり応援しようと思っ
ていた知人は、隣で野球の内容には全く触れず試合中は飲食や
全く関係ない話に花をさかせて稲葉ジャンプは必死に飛ぶ応援
ファンに座られ、せっかくなのに残念だったと嘆いていたが、皆
が楽しく野球を観戦するためにも、日本ハムが全国に誇れるファン
であるためにも、是非本当の野球の楽しみ方を知ってほしいと
思うと同時に、北海道で野球観戦文化が成熟するには、あと10
年くらいはかかるかなぁと思っている、という話を知人から聞いた、
プロ野球ファンなのでした。
 
   

| | コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

太田家の惨劇

むかしむかし、北海道開拓時代のとある村で冬眠できなかった
ヒグマが村民を襲い、10名を超す死傷者を出した日本史上最悪
の熊の事件があったという。
  
この物語は倉本聰脚本高倉健主演でラジオ番組放送があった他、
小説化され三国連太郎や真田広之が主演などで映像化されたとの
こと。しかし物語自体は一度聞いたら忘れられない残酷で壮絶な
話だった。
  
その村は某有名フレンチのシェフが育った某町を更に北上した
漁村。現在はご多分にもれず高齢化と過疎化が進む町だ。
 
そして某日、その町の年配女性のグループから、町には特産品が
ないので町おこしのためにオリジナルのお菓子を作りたいのだがと
相談を受ける機会が。そして持ってきたのが・・・熊クッキー。
   
聞くところによると、町役場の前にはその熊の巨大オブジェがあり、
商店街のノボリは熊をあしらわれ、また惨劇の現場までを「ベア
ロード」と命名し熊を観光の題材として使おうとしているらしく、従っ
て、お母さんたちが町のキャラクターを考えた時に兇暴熊が候補
に挙がった経緯は予測に容易い。
    
特産品を作る時にはストーリーがある事が大事ですよ、と普段はご
指導してるのだけど、ちなみにその熊事件で一番最初に熊に襲撃
されたのがなんでも「太田家」で物語の最初の章は「太田家の惨劇」
で始まるそうな・・・。
  
そしてお母さんたちから頑張って作って来たクッキーを手渡され「どう
でしょうか」と太田は感想を求められたのであった。
  
数々の困難な相談も乗り越えてきた太田ではあるが、まるで頭の中が
死んだフリでもしているかのようにフリーズしつつも、期待溢れる目をし
たお母さんたちの前で、残酷にも刻々と時間が過ぎてゆくのであった。
 
つづく(うそ)
 
 

| | コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

北海道目線

コミュニティソーシャルビジネス関係者大集合のフォーラムが
明日4日、原宿で開催されます。
   
私も北海道の協議会事務局次長として参加して参ります。
 
こういう全国的な事業とか集まりっていうのは、
今回に限らずいつもめっちゃ東京基準の
上目線な事が多いのですが
蝦夷地的にはいつもの事なので
言葉を選びながら、色々と吸収して来ようかなと思っています。
 
そんなこんなですが、北海道の協議会ブースに多分
座ってると思いますので、
ご興味のある方はお訪ねください。
   
ちなみに北海道代表で下川町からNPO法人
森の生活さんが参加されます。
  
北海道っぽいビジネスが出ていただいて嬉しいですが
色々と北海道っぽいっていうのって
札幌じゃない場所の方が濃く出るのだなぁ。
 
 

| | コメント (0)

2010年3月 2日 (火)

青いタイムトラベラー

青色申告の季節、個人事業主の皆さ~ん、青くなってますかぁ~。
 
1年が経つのは本当に早いもので、嗚呼この時期がまたやってき
てしまいました。
溜息吐息をつき段々弱りながら領収書と格闘する私を「おぉ大変
だねぇ」とおちょくってゆくスタッフたちを睨みつつ、この入金は誰?
この振り込みは何故?などと通帳や原泉徴収票を穴をあくほど見て
解決しない事項について、孤独に忘却の彼方にある記憶を手繰り寄
せたり、それに関係しそうなスタッフをお菓子でつって呼び寄せ、頭
つきあわせて「あの時名刺の台紙買いませんでしたっけ?」などと共
に時の旅にでかけてもらったりと、タイムトラベラーと化しております。
  
ということで、今週は事件解決のため推理に能力の全てをつぎ込
んでおりますので、何か企画等のクリエイティブな要素を必要とする
お仕事のご依頼に対してましては満足なご対応ができかねますので
是非今月15日を過ぎてからのご連絡を心よりお待ちしております。
  
 

| | コメント (0)

2010年3月 1日 (月)

たまにはファシリティブに

ファシリテーションってご存知ですか?
日本でもファシリテーション協会が設立され、全国各地で
定期的にセミナーを開催し、日本にファシリテーションについて
機会や理解を広げるための活動が盛んだったりしています。
 
その北海道支部の世話人の方と以前より親しくさせていただいて
いたことがご縁で、今週末下記のように話題提供させていただく
ことになりました。
 
会員以外でも気軽に参加できますので、ファシリテーションに
興味のある方や、コミュニティビジネスソーシャルビジネスに
ついて予備知識なしで議論をしてみたい方など、是非是非
ご参加ください。
 
もちろん懇親会の泡の会も参加いたしますので、深~くお話いた
しましょう。
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特定非営利活動法人日本ファシリテーション協会(FAJ)
  北海道支部3月度定例会(第27回)開催のご案内
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●日 時:2010年3月6日(土) 13:00~17:00(12:50受付開始)
受付前に会場に到着された皆さんには、
会場設営などのお手伝いをお願いしております。
ご協力をお願いいたします。

●場 所:ちえりあ(札幌市生涯学習センター) 中研修室1
札幌市西区宮の沢1条1丁目1番10号(地下鉄宮の沢駅直結)
http://chieria.slp.or.jp/center_info/access.htm

●定 員:45名

●内 容:「ファシリタティブにビジネスプランを立てよう」
~コミュニティビジネス(CB)、ソーシャルビジネス(SB)編~
 〈小さな商いでちゃんと経営している事例を学びながら、
合意形成の中からビジネスプランを構築していきます〉
   
 近年、行政や企業が行っていないが、地域で必要とされている
街づくり・地域資源の活用、医療・福祉・環境などの幅広い社会的
なテーマに対して、民間企業、NPO法人や個人などが従来のボラ
ンティア的な活動に留まらず、ビジネスの手法を駆使しながら解決
しようとする気運が全国的に盛り上がっています。
 ここ北海道でも、このような目的を持ったサービスや商品を提供
する「小あきない」が活発化しており、マスコミ等で取り上げられる
ことも増えてきました。
 今回は、まずCBやSBとはなんぞや、というところから議論をはじめ、
最終的には皆さんにバーチャル店を開店していただきたいと
思っております。
 今回話題提供者には、通常、起業家へのビジネスプラン作成や
経営指導を行われている太田さんに担当していただきます。
 幅広いキャリアの皆さんと様々な議論を重ねていただくうちに
北海道での理想のCB・SBのモデルを創造できればと思っております。

●話題提供者:太田 明子さん、白方 通隆さん(FAJ北海道支部会員)
〈太田明子さんプロフィール〉
太田明子ビジネス工房代表。現職として(株)HVC戦略研究所研究員、
NPO法人札幌ビスカフェ理事、NPO法人私設北海道開拓使の会理事。
北海道コミュニティビジネスソーシャルビジネス協議会事務局次長等を
務めています。道農政部アグリビジネスサクセスモデル検討委員長、
北海道中小企業総合支援センター事業可能性評価委員や「女性起
業塾」及び「コミュニティ・ビジネス起業家講座」「IT&アグリビジネス
セミナー」運営責任者として道内で起業塾を開催する等、
主に女性・コミュニティ・アグリ分野などで起業支援を行っています。

●参加費:無料(会員以外の方の参加は1回に限り可能です。
2回目以降参加希望の方は入会をお願いします。)
  
●募集締切:3月3日(水)21時
※ 運営委員の方も確認のため、必ず登録をお願いします。
※ 定員に達しますとフォームが自動的に閉じられますので要注意です。
  
●定例会申し込みフォーム
下記のフォームからお申し込みください。
※定例会、泡の会(定例会後の懇親会です)両方の出欠をご記入下さい。
※アクセス出来ない場合はFAJのHPから北海道の定例会をクリックしてお入り下さい。
 
 
●泡の会:17:30~
「いろはにほへと」宮の沢店
北海道札幌市西区発寒6条9丁目 ペルル宮の沢2F
http://www.umai-iroha.jp/shop/shop466.html
会費3000円(飲み放題)
泡の会のみの参加も大歓迎です。
※ 泡の会は定例会申し込みフォームにて出欠のご記入をお願いします。
当日、休憩時間前後に再確認を取りますが、
以降のドタキャンは不可ですのでご了承ください。

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »