« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

は~るばる

明日から3日間、函館に参ります。
まずは明日夜、下記イベント開催!
  
函館地域でビジネスで地域力をUPさせている馬力のある人材
が集結します。お時間のある方は是非参加ください。
  
今年は地域活性化の礎となるコミュニティビジネス・ソーシャル
ビジネス創出イベントに燃えておりますが、セミナー終了後も
コーフンして、更に夜の部(懇親会とその後)も燃える予定です
ので、体力(と肝臓)の強い方、どうぞトコトンお付き合いください。
    
++++++++++++++++
  
『はこだて元気化計画』スタート!
~まちを元気にする「はこだて発ビジネス」を考える~
 
●日  時 : 平成21年12月1日(火) 18:00~20:30
●会  場 : 函館市地域交流まちづくりセンター
 
◆プログラム
18:00~18:15 「ミュージックサインミニライブ」
18:15~18:50 
  基調講演
  「地域活性化とビジネスは両立するのか?
             下川町・森の生活の挑戦」
19:00~20:30 
  パネルディスカッション
  「『はこだて元気化計画』スタート!~まちを
          元気にするビジネスを育てよう」
 
・パネラー
 島 信一朗 氏(インクルーシブ友の会)
 大久保 彰之 氏(函館ベンチャー企画企業組合)
 前川 未来 氏(goes around cafe 代表)
 丸藤 競 氏(函館市地域交流まちづくりセンター長)
 恩田 泰久 氏(はこだてもりあげ隊)
 奈須 憲一郎 氏(NPO法人 森の生活 代表)
・コーディネーター
 鈴木 克也 氏(はこだて未来大学)
  
http://www.bizcafe.jp/whatsnew/index.php?itemid=1786
  

| | コメント (0)

2009年11月27日 (金)

コーディネートはこーでねーと

秋冬の女子のお洒落アイテム欠かせないのが靴。寒さも手伝い
札幌ではほとんど女性はブーツを履く季節となった。今年はファー
付きとか、カラフルな色のブーツにパンツをインしておしゃれな
ブーツを履きこなしている女子が(中には馬のお世話をする人か
魚屋風な女子もいないではないが)背筋を伸ばして歩いていると、
う~ん結構カッチョいい。
   
遅ればせながら私もファー付きのブーツ購入。魚屋風にならないよう
気をつけながら、今日の懇親会はホテルだからロングブーツでとか、
濃い会議だから逆に足元だけ茶色でとか靴を念頭に入れて服を
チョイスして「キマッタ」と自己満足してお出かけするのだけど、仕事柄
地方で講師させていただくとき、たまにトータルコーディネートが崩壊
するタイプの会場がある、それは「土足厳禁」。
 
脱ぐのが面倒というのにも増して問題なのが、ブーツは気合が入って
いるが、靴下には気合は全く入っていないということ。バランスがどう
もなぁと弱気になってるところにアスリートだけにウカツにも5本指の
靴下を履いてきてしまったりして且つ「○○会館」などというロゴ入り
スリッパでパスパス歩くと普段ズバズバ直球講義がウリの私も腰の
低い温和な講師になることも。
  
忘年会のお誘いが増えてきたこの季節。よく宴会場で、女子がブーツ
を脱ぐのに時間がかかり、男子ばっかり先に入って奥で鎮座している
というのを超見かけるが、女子に優しい会社の方、できれば土禁で
はない会場をチョイスいただきたく。また、そのお誘いの場合「靴脱が
ないところだよ」と付け加えてくださると女子は更にヨロコブと思います。
  
 

| | コメント (0)

2009年11月26日 (木)

たまには・・・

当方、ソーシャル&コミュニティビジネスの協議会、通称
「EZO☆Biz」事務局の次長を拝命しておりますが、そこ
のHP掲示板に下記下記込みしました。たまには真面目
なことを書くのです、ということを見て見て。
 
********************
 
先日帯広で開催したセミナー
「テレワークがもたらす新しいワーク&ライフスタイル
 ~女性が働きやすい地域を目指して~」 
の報告です。
 
この事業は「地域力連携拠点(北海道銀行)事業
札幌ビズカフェ創業ネットワークセミナー」の一環で通常
の開催地である札幌を飛び出し帯広での開催となりました。
 
講師は株式会社ワイズスタッフ代表取締役田澤由利氏。
「テレワーク」という、ネットを利用して住みたい所に住み
働ける時間だけ働き当事者のスキルに相応の収入を
得るという手法で、出産育児や介護など、常勤スタイルで
働けない女性の新しい働き方を提案し続けている田澤
社長の起業の経緯や仕事に対する考え方など、具体的
でパワーあふれるお話に参加者が何度も深く頷くという
光景が見られました。
  
というのも、会場は十勝でこの程立ちあがった、十勝地域
の女性の起業や起業家の相互支援を行うことを目的に
設立された「十勝女性ネットワーク」の皆さんの参加が多数。
会場は90%は女性。こういうビジネスセミナーは普段は
ダークスーツばかりですが、こういったセミナーでこれだけ
多くの女性が集まるのは珍しいこと。
  
これからは本当に地域での起業は女性の時代かもしれません。
  
CBSB協議会
㈱ワイズスタッフ

| | コメント (0)

2009年11月24日 (火)

Urban&Smart

いよいよ冬用スパイクタイヤ付きMTBを買ってしまったっ。
寒さ対策として着るもの系の装備を揃えなければ。  
しかし我々のミッションは「カッチョいい自転車乗り」。
あくまでも《都会派》でなくてはならない。
 
専門家に聞くと、服はヒートテック的な綿じゃない下着にパー
カーにウィンドブレーカーで充分、問題は靴と手袋と頭。風が
入らないのが重要で、登山用とか、冬用ジョギング用などが
適度だけど、実際靴は長靴が一番です、とのことで、早速長靴
や裏地フリースジャージ売り場などに赴き、あら~お安いじゃな
~いと手に取ってみるが、ううムいかんいかん、いくら真冬に
走行するといって、アジアから雪まつりに観光にキタアルヨ的
もっこもこに着込んでは意味がないっ。あくまでも《アーバン&
スマート》であらねばっ。
 
これで夏の遠く用のロード、通勤用の小径車に加え、MTB。
夫婦で2台ずつだから合計我が家には自転車が6台。
  
先日知人の自転車好きが5台目(ロード・通勤・会社用・折りた
たみ・山用)を買ったというヤツがいるので、彼と比べればまだ
我が家は普通だと言い聞かせつつ、つるつる道を走ったことが
ないことは棚に上げて、冬道をカッチョよく颯爽と走行してる自分
を想像してムヒムヒ微笑む超前向きな自転車乗りなのでした。 
  

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

デフレに一言

いよいよデフレ宣言が出た。
  
最近低価格で一番目に付くのが食品。値下がりも日を追って争い
チラシには100円以下の物が並ぶ。
また、ユ○クロの週末限定ヒートテック半額売り場を覗くと、男性も
入り混じってバーゲン初日状態の混雑ぶりだし、売り場も手加減な
しの嵐の後のような荒れっぷり。
  
また、大手がこれでは小売はやってられない。商店街に対する色々
な施策はあるのだけれど、もしかすると「商店」という名詞は近い将来
机上だけのものになってしまうのだろうか。
  
札幌駅前の西武閉店後、青いシャッターの「ご愛顧ありがとうござい
ました」の張り紙が古ぼけてきているのを見て、空しさと危機感を
覚えるのは私だけではないはずだ。
  
自分のことだけではなく、地域といかにかかわって生活してゆくのか
住み易い地域をどうやって作ったらいいか、しっかりと議論して、
買い手である市民の意識が変わらなければ、札幌中心部でも地域
の崩壊や過疎化が始まっていくくのではないだろうか。どうすれば
住民にそれに気づいてもらえるのだろうか。
  
・・・と780円のボジョレヌーボーをg.u.の980円ジーンズを履いて
飲んでる私が言うたらアキマセンなぁ。
 

| | コメント (0)

2009年11月18日 (水)

北海道出張事情

昨日から始まった道東旅。PCを持って資料を持って、数泊する
となると荷物は大きくなってしまうし、仕事が溜まるよぉ、と思うけど
けど、最近はビジネスホテルは超便利且つ機能的。
 
まずはコインランドリー。先ほど目的地に到着し、現在早速ビジ
ネスホテル内のコインランドリーでお洗濯。そして最近のホテルは
どこもLANが繋がっているからモバイルPCがあればお仕事だって
サクサク(死語)はかどるってもんよ。外食が多くなってしまう食事
だって、朝食が豪華バイキングのところが多く朝から野菜モリモリよ。
 
そしてなんと言っても最近北海道内のホテルは温泉付き、しかも
豪華設備が整っていて、露天風呂などもあって癒しモード満点。
昨夜はモール温泉といってコーヒー色で効きそうな湯を満喫したが
今日のビジネスホテルは最上階にある大浴場やサウナから港町が
一望できるらしくカモメ見ながら優雅に湯浴みが。ああこりゃこりゃ。
おっと、忘れちゃいけない。これで仕事がうまくいきゃぁ出張も悪く
ないざんす。
 
なお、今日は夜からの講義(夜の仕事と呼ぶ)なので、時間があり。
ということで、今夜の講師はちょっとお肌つるつるで、シャンプーなど
のいい匂いがするかもしれません。うっふん(・・・死語)。
 

| | コメント (0)

2009年11月17日 (火)

明日からダイエット

今年もストーブの季節の始まりと同時に、ナイスバデェ
(自己基準)キープのため、冬恒例のフィットネスクラブ
通いを再開。私のメニューは1時間エアロバイクだけを
漕ぎ続けるというスタイル。
  
カロリーを考えて今夜は湯豆腐だな、と決意して漕ぎ続
けるも景色も前のランニングマシンのオヤヂくらいしか
見えず飽きてくる。そこでエアロバイクのテレビを見てみ
ると、画面からは肉汁したたるカルビやモツが網で焼か
れたり、こってりラーメンが大写しになっちょる。ううっ
突然オナカがぐきゅるきゅると鳴り出した。
 
むむっ今夜は湯豆腐と言い聞かし、邪念を取り払うべく
サウナに退避、しかしサウナ内のテレビ画面からは超
揚げたてのチキンが大写し、それはケン○ッキーフラ
イドチキンのCMっ。しかもそのジムの入ってる建物の
対面がケン○ッキー。
 
その夜の献立は湯豆腐にケン○ッキーとなりました。
食欲に負けた~いえ~世間に負けた~。
 

| | コメント (0)

2009年11月16日 (月)

指を指してない方

雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう・・・と、どこかで
聞いたことのあるような今日の札幌の空。初冬の札幌
では紅葉も終盤を迎え、アスファルトは落ち葉で覆われ
ていて、一面黄色や赤になり、本当に美しい。
  
紅葉と言えば、北海道大学の銀杏並木は有名な紅葉
スポットで賑やか。地元さっぽろっ子ばかりじゃなくて、
多くの観光客の皆さんも紅葉のウワサを聞きつけて
シャッターをきっておられるようですね。
 
北海道大学の観光スポットといえばもう一つ。
「Boy's be ambitionus」で有名なクラーク博士。北大で
クラークさんの銅像と記念写真をと思う方はご注意を。
皆さんが想像してるあのクラークさんは羊ケ丘という
ところにいて、北大にいるクラークさんは何を隠そう
↓です。お間違えなく・・・。
 
P505i0028311799

| | コメント (3)

2009年11月15日 (日)

美味しいの色々

本州で回転寿司に行くことに。
地元では評判の店だそうで、威勢もいいしサービスも
悪くないのだけど、ウワサには聞いてたけど
北海道の回転寿司のレベルは・・・めっちゃ高い、です。
 
でも、北海道では海老といったら当然でてくる
生のボタン海老もそりゃウマイが
たまにはこの、本州の海老バージョン
やっぱり食べたら超美味しかったよぉ
   
P505i0028377336
 
これ、これっ
茹でたやつ
トレビア~ン

| | コメント (0)

2009年11月12日 (木)

体力に自信なし

ただいま本州出張中。明日は朝9時に名古屋中心部の起業

関係の方のところに伺う事に。名古屋のNPO法人さんは

起業支援では先進的なNPOと噂だしとても楽しみ!

なんだけど少し不安事が。

・・・アポは9時・・・ちょうどラッシュだよなぁ。

記憶の糸をたぐり寄せ、かつての名古屋通勤時の地獄ラッ

シュを思い出すに、いやいや無事に現地に到着できるだろ

うか、着いても果たして気力体力が残っているのであろうかっ。

明日の朝ご飯は、ラッシュに耐えられるよう、いつもよりしっ

かり食べようと決意し、やおらスクワットなどを始める、ラッシュ

卒業15年快適通勤な札幌在住者なのでした。

| | コメント (0)

2009年11月11日 (水)

ブレンドの誘惑

「ゆめぴりか」をもらった。ウワサの新種の北海道のお米で、前評判
が高かったのだけえど、残念ながら今年は冷夏で不作。一般には
販売されないと聞いていたのだけど、ひょんなルートから回ってきた
もの。評判お米といういと、先日いただいた「おぼろづき」も美味しか
ったなぁ。
  
ちなみに我が家の長年の定番米は「ほしのゆめ」。我らが虎チームの
監督に星野氏がなったから、というのが素晴らしい理由。それを毎晩
帰宅後大急ぎで「早炊き」していてはお米もカワイソウかもしれないけど
炊きたてのお釜を開けて、ぼわっと湯気があがり、つやつやしたご飯
をお気に入りのお茶碗によそう時ってスゴク幸せなのよね~。
  
今月号の広報北海道を見てると、品種による味の差などが詳しく書か
れてあったが、そりゃ少しはうまみの違いはあるかもしれないが、素人
の私が考えるに、お米って、精米したて、ちゃんと水に浸して、ちゃんと
蒸らしたての炊きたてっていうのが一番美味しいんじゃないかなぁ。
   
そういえば、私の農業の師匠である某国立大学の元農学部長の教授
が、お歴々が並んだ当時流行だった地産地消系の難しい会議の最中
ぼそっと「知ってるかい?米はブレンド米が一番ウマイのだよ、ふふふ」
と三日月目でつぶやいてた事を思い出す新米の季節なのでした。
 

| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

自分の稼ぎで

よく仕事で一緒に出張する起業支援の女性と札幌のカッチョいい
ホテルのおしゃれバイキング、もとい、ビュッフェにでかけることに。
きっかけは「ストレス解消=食べ放題」と明解な理由。
  
12時前に現地で待ち合わせ席に案内されるも、少し照明が暗い
素敵な店内は、既にマダムたちで満席。しかも皆さん昼間っから
ワインなどを嗜まれ、フリフリ、キラキラしておられる。しかもここの
バイキングいやビュッフェは超小洒落ていて、素敵な盛り付けられ
それを素敵に少しずつ素敵なお皿に食べることができるシステム。
サラダだけでも有機野菜です的なよくわからん葉っぱが数種類あり
しかもカッチョいい名前のよくわからんドレッシングもある。う~ん
なんだかマダムちっくじゃ。こういうのも大事よね~と食べ進むも
なんだか二人とも落ち付かない。
 
よく考えれば我々はこのマダムたちよりバイキングって食べているはず。
といっても出張の時に地方の格安ビジネスホテルで提供される「型で
押しましたちょっと固いけどおにぎりにセルフで具を入れるお味噌汁
に周りはオヤヂの海」的環境。そっちに慣れた我々にとって、マダムに
囲まれながらの素敵ランチは落ち着かないったらありゃしない。
 
うむむこれは女子としてはピンチじゃ、とオヤヂ化が加速することは
避けねばならぬと確認した二人は、今後女子力向上のため、マダム
の中に身をおく機会を増やすことや、次回バイキングいやビュッフェの
際は、オヤヂの中でも浮かない無難なスーツは極力避け、ひらひら、
ふりふり、きらきらあたりに気を配ることを誓いつう、よく食べよく喋り
全く帰る気配のないご陽気なマダムたちを背に、午後からの男社会
の職場に再度突入するのでありました。
  

| | コメント (0)

2009年11月 9日 (月)

見た目は大事

お仕事で、霞ヶ関のエライ人と会うことになった。
こちらは当該事業の事務局次長という肩書き。
現場の状況をざっくばらんにお話して、ということに。
 
ううむ困った。何を着ていこう。
 
男性ならスーツで決まりとなるだろうが、最近改まった会議
でも主張のある系の人、例えばベンチャー企業の社長さんとか
自然環境系のNPOの人な人たちはノータイとか綿パンとかも
いるしなぁ。
 
現場で頑張ってるのワタシ☆ということをアピールするには
スーツじゃなくて逆にウールのアンサンブルとかありだし
この事業マジで気合入ってます夜露死苦を印象付けるには
ひらひらチュニックに今流行りのファー付きブーツもありかも。
でもきっと周りはダークスーツ族ばっかりだろうなぁ。
 
さぁ困った、何を話そう。
 
怖いもの知らずなワタシなので忌憚のない意見と言われると
素直に本当のことをいってしまうしなぁ。
でも本当に北海道経済が特に地方で疲弊してることをしっかり
伝えなければなぁ。でもちゃんと話せるかなぁ。
 
話題を振られたらいっそ歌でも歌おうか。
やっぱり北海道だから北島さぶちゃんか松山千春氏などはどうだろう。
  
いやせっかくなのでドリカムの替え歌で
「ねぇどうして~すごくすごく北海道が大変な事~
ただ伝えたいだけなのに~るるるるる~うまくいえないんだろう~」
と替え歌を思案しつつ
とりあえず洋服は無難に紺ブレなどをチョイスする
現場主義の事務局次長なのでした。
 

| | コメント (0)

2009年11月 6日 (金)

札幌de上方落語

桂枝光さん(元こつぶ)の30周年の落語会を聞きに行くことに。
枝光さんは10年以上前に札幌に移住してきて、そのまま桂一門
を名乗り上方落語を札幌で続けてこられた方。関西の伝統芸能を
北海道で続けてこられたのにはさぞや色々ご苦労があっただろう。 
     
当日の落語会のゲストが豪華。我らの武庫之荘出身元小米朝さん
改め桂米団治とこれまた大御所桂春団治師匠。出てきただけでも
オモロイお二人の話術にオナカをよじって落語に酔った夜だった。
 
しかしひとつ気になることが。いつも落語を一緒に見に大爆笑を
期待してお誘いするのは関西出身者。二人で酸欠になりながら
落語を堪能するのだけど、何故か我々と会場のどさんこの皆さん
と笑うポイントがズレるのだ。
 
去年、米団治襲名のときも、関東の若手有名落語家が一席話した
んだけど、ううむ全然面白くない。カッコつけてるというか上目線と
いうか、隣のおばちゃんとか会場は笑ってるけど、私たちはクスリ
ともこなかったばかりか面白くない話を聞かされて、これでお金払っ
てるのかと思うと、演者が熱が入れば入るほど、腹が立つ始末。
 
東西での文化の違いが笑いで如実に出てきてるという事なのだろうけ
ど、それを考えても枝光さんの札幌でのご苦労は如何ばかりか。これ
からも枝光さんには頑張っていただきたいなぁとエールを送りつつ、
北海道では誰も突っ込んでくれないので、ボケることを自重していた
事を反省しながら帰路に着くバス待ちの間、早速「なんでやねん」と
裏拳の練習をする(うそでっせ)上方な落語の夜なのでした。
  

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

テレワークって知ってますか?

北海道で頑張る女性の応援したい!と思って、頑張って
きたご褒美wineなのかなぁと思っているのですが、
理事として参加しているNPOのセミナーの地域開催で
来週、十勝地域で頑張ってる女性に、北見で頑張っている
noteの講演が実現しました。
 
北海道では珍しい、なんか会場女性ばっかり!という
状況になりそうですが、
ご興味と女性のビジネスの可能性について現状を知りたい方
地域でビジネスの可能性について興味のある方
是非お運びください、
  
当日は受付にて私が満面の笑shineでお待ちしております。
  
その後、更に語りたい方。
または興奮して眠れない方などおられましたら
当方が「もぉええ」というまで、帯広名物「屋台bottle」で
白々と夜が明けるまでお付き合いいたしますよん~。
  
お申し込みはお早めに~。
 

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

Life is ・・・

時に否応ながら時代の先取りをしてしまっちゃう個人事業主
であるが、実は・・・今更ながら・・「ブラックジャックによろしく」
にはまっています。(超遅いって言うなぁ・・・)
  
ある秋の日、出張用の本を探しにBookOffに行ったときのこと。
軽く読めるものを探してたとき、たまたまキャンペーンなのか
目立つところに並んでたのがそれだった。
  
最近の漫画はビックなんちゃらとかヤングどーしたとよくわからん
が、何度かの引越しを経てもまで全巻持ってる漫画は「ベルバラ」
に「動物のお医者さん」それと手塚さんのブラックジャック。
天邪鬼としては当時テレビドラマで流行っていた「よろしく」は敬遠
してたのだけど、とりあえずキリのいい8巻まで購入。
 
もし少し早い冬の北の大地の特急列車内で、漫画本を手に号泣
してるスーツ姿の女性がいたら多分そのIpodからは平井堅の歌が
流れていると思います。それが真実~。
 

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

ムネオちゃんストラップも買えます

P505i0027984117train元JR足寄駅に行くと

「ラワンブキclover」という足寄名物の

でっかいフキを持った

P505i0027918528等身大fujiの松山千春氏と

写真が撮れますcamera

どうだ、スゴイだろぉ~cat

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

ワンピース譲ります

この週末の出張は路線バスを乗り継いで道内縦断なども
した上に2日続けて夜の講義。講義後関係者とご飯行きま
しょと午前様して・・・。そんな出張をここ数か月続けておっ
たら、体力自慢の私もさすがにパワー不足。嗚呼こういう時
は気晴らしにお買い物よ。
 
頭が仕事モードのまま出張帰りの改札抜けてそのままお店に
突入。下手したら生んでた?くらいのヤングな店員に勧められ
るまま、いや~キレイな色、レースがゴージャスぅ~と大変気に
入りピンクのステキワンピを購入。これで私の女子力もUP間
違いなしよ。
  
そして今朝、改めてそのワンピを見て見ると・・・超ミニ且つ
贔屓目に見ても派手。いくらコーディネートしようとギャルが
激しく踊りに行く用としか考えられないそのワンピにどこで
誰が着るねんと突っ込んでしまった。
 
空腹の時にスーパーなどにお買いものに行ったらいらない
ものまで買ってしまうので満腹の時に行きましょうと聞いて
たけど、洋服に関しては、疲れている時にオンモードのまま
買いにいってはいけないという法則を誰か先に教えて欲しか
ったと思う女子力ダウン中の個人事業主なのでした。
 

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

そういえば雪虫が

今年度は出張が多く、それも週末のイベントとか移動が多く自転
車になかなか乗れないけど、その分残りのシーズン濃く乗る
ぞぉと思っておりました。
 
さてこの週末は道東は北見市泊。日曜は札幌に戻ったらツーリ
ングじゃぁと張り切っておったのだけど、なんか昨夜からえらく寒
いなぁとテレビの天気予報を見たら・・・雪だるま君が見える・・・。
某国営放送では冬恒例の冬将軍がぁ・・・。そして手をかじかませ
ながら自宅に帰るとついにストーブが・・・。
 
そう言えば先週自転車漕いでたら、雪が降る前に飛ぶ北海道
名物(?)の雪虫という雪を背負ったような小さな黒い虫を発見。
おいおいまだ早いでと虫に突っ込んだんだけど・・・嗚呼本当に
キミタチは雪虫だったのね・・・。
 
暖かいコーヒーなどを飲みながら霙交じりの寒空を恨めしく見上
げつつ、毎冬は体力作りにフィットネスクラブとかスケートとかで
我慢してたけど、でもどうしてもまだ自転車に乗りたくて、今年は
冬も自転車に乗るぞと決断。プロの自転車乗り氏に鼻息も荒く
冬用スパイクタイヤ装着自転車購入の相談メールをしてみる
初冬の自転車乗りなのでした。
 

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »