« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

大晦日の幸せ

今のマンションに引越しして2度目の大晦日。
 
窓から見える景色にも慣れて久しいけど
隣りの設計事務所ビルを縄張りにしてる1羽のいつものカラス君がいる。 
ウチのリビングのカウチによっこいしょと腰を下ろすと
丁度視界に入るので、見るというのでもないけど、最近はカラス君を
見かけると「おぉおったか」と思う存在。ウチのマンションの周囲より
ススキノに行ったほうが収穫があるだろうに、住宅街にテリトリーを
設けるあたり、孤軍奮闘してるんだろうなぁ。
カラスもカラスなりに大変なんだなぁとヒソカ応援していた。
  
そして、いつものカウチにさっき腰を下ろすと・・・2羽いる!
息子の里帰りか、弟が訪ねてきたのか、色々想像したけれど
きっと彼女が出来て結婚したんだと勝手に決定。
ううぅめでたいではないかっ!
 
本当に色んなことがあった今年。
生きてきて良かったと思えるような素晴らしい出来事や
運命を恨みたくなるような悲しい出会いもあったけど
カラス君たちを「おおぉよかったなぁ」と思える平和な大晦日を
元気にむかえられる私はとっても幸せ者だなぁ。
 
P505i0015925443 来年は今年よりもっとたくさんいいことあるぞ!
よいお年を。
     
絶対幸せになれよぉ
彼女のこと大事にしろよぉ

| | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

夢で会えたら

最近結構夢を見る。それもかなりストーリーがしっかりしていて、
登場人物もはっきりしていて、しかもフルカラー。
 
昨日見た夢は、もう二度と会えないと諦めていた人が登場。
しかもその人はただただ優しく暖かく、もし会ったらこういうことを
言って欲しい、こういうことをして欲しいということを全部してくれた。
 
夢だという自覚もあるのだけど、夢でしか会えなくても会えただけ
でも本当に嬉しかった。ホントはその人とすごく会いたいんだろうなぁ。
  
P505i0015728834会えないはずの人にでも会えるのが夢。また来年
も色々夢を見るのだろうけど、初夢はステキな夢を
見たいなぁ。
フルカラーで。
 
牛柄ならフルカラーでもモノクロですが・・・。

| | コメント (0)

2008年12月27日 (土)

巨匠の苦悶

昨日からの悪天候がまだ続いていて、道内の交通機関はまだ混乱中。
帰省の足に影響が出ている様子。身近に自然の偉大さなどを思い知ら
される北の大地では、今日のように外を歩くと寒さで顔が痛いような時は
是非インドアで何か楽しみを見つけておきたいところ。毎冬色々と新しい
趣味を探していたりします。
 
そこで、今冬思いついたことは、物書き。ちょっと小説でも書いてみようっ
かしら、しかも推理小説(怖いもの知らず)。湖畔の宿でじわわんとていた
時に、おお小説もええのぉと思いつき早速露天風呂などで小説の登場人
物やら諸々の設定を熟考開始。犯人と被害者を早々に決定し、一応先に
犯人がわかってて探偵が謎解きをするコロンボ式にしようと決めて犯人や
探偵の背景、時代設定とか友達とか性格はと色々考えてたらもぉ楽しくて
止まらなくなって一人で盛り上がっているところです。
 
今のところ、犯行の動機は大切な人を守るため。犯人の仕事や勤務先の
会社名から、被害者夫婦(二人殺されます)の仕事や嫁の性格(超嫌な
夫婦なんだこれが)探偵の彼女が経営するクラブの名前や助手が飼って
るネコの性格などのそんなこと今から決めてどうするねん、ということを
はじめ、凶器とか逮捕されてときのキメ科白などは決定しているものの、
肝心のトリックがイマイチ(なんでやねん)。どうやったらおおおぉぉという
感動的な謎解きができるか苦悶しているところです。
 
作品の完成は春あたりの予定。モノを書くについては、無理やり長編に
みせかけた報告書などは毎度捏造(?)したり、一応NPO時代に出版した
本にエッセイとか取材物で何冊か参加して書いたことはあるものの、フィ
クションの長編は初体験。書きあげられるかどうかつじつまが合わなくなる
んじゃないかとか全然自信ないけどまぁできるところまで書いてみようか
なと。でも書き出したら才能が開花して、早速なんとかミステリー賞とか
とったりしたらどうしよう、困るなぁ(フィクション)。
 

| | コメント (0)

2008年12月26日 (金)

仕事納めですなぁ

皆さま仕事納めいかがお過ごしでしょうか。
 
お気楽なシンクタンク研究員は先ほど十勝よりJRで帰札しましたが、
いやいや今朝からの暴風雪で、道内の交通機関が大荒れ。車内から
見える景色が雪で何も見えないいわばホワイトアウト状態。ちなにみ私
の乗った帯広からのスーパー十勝は先ほど無事1時間13分遅れで札
幌駅に着きましたが、それでもJRの中では遅れがマシな模様。
また航空便は欠航か、のきなみ大幅な遅れている様子で、午後一には
千歳についてたはずのスタッフから、やっと搭乗できそうだけど、引き返
しありの条件付きの運行ですぅという、がっくしした声の連絡あり。なんでも
千歳空港では機材繰りの都合で、先ほどから搭乗手続きを中止してる
らしいという情報も。きっと両手に大荷物を持った「今から帰省します」と
いう人も多かろうに。
 
みなさんが無事故郷で温かいお正月を過ごせますように。
と心配しながら、少し早いけど今からスタートする会社の忘年会の飲み
放題に向けて飲むぞと一段と気合が入る仕事納めの研究員なのでした。

| | コメント (0)

2008年12月23日 (火)

湯で治す

お気楽な自営業者は「年末だよ!旅にでるのだ、いぇ~い」イベントを
毎年鋭意自主開催。去年は南の島で自転車を漕ぐぞと沖縄でブイブイ
漕いでましたが、大抵は道内のしぶ~~い温泉で湯治出かけて、秋の
収穫を終えた農家の人生の先輩たちとご一緒に、じわわ~んとお湯に
浸かって、じっくりとその年の体と心の大掃除を行うことにしております。
さて、本年度はゴージャスに十勝の奥深い湖畔の宿で湯治に決定、読み
たかった本数冊とipodニお気に入りの音楽を準備して、現在駅弁いつ食
べよっかな気分で湖に向かう車中であります。(嗚呼サラリーマンの皆
さんごめんなさい)。
 
部屋の大掃除は苦手だけど、心の引き出しの掃除は実はもっと苦手。
ステキな思い出は宝石箱に、楽しかった思い出はおもちゃ箱に入れる事
と、なかなか度胸がいるのだけど、アホやったぁという思い出は思い切っ
て、えーいと捨てて、きっと来年起こるだろうステキなことをたっぷり収納
できるように、スペースをしっかり確保しておかねば。北海道の温泉は体
にも心にも効く懐の深い名湯が多いけど、特に山間の静かな環境は私を
はじめ旅人の色んなことを整理整頓させてくれてるんだろうなぁ。
  
長い冬が終わり、湖の氷が解けるころ、どこかの湖でもし妙なものが浮
かんでいたらきっとそれは誰かが沈め損ねたヤツなので、発見した方は
思いっきり沈没させておいてください。よぉし来年はきっといいことがある
ぞぉとご機嫌に駅弁を昼ビールで堪能しつつ、ふむむ、アリとキリギリス
的には全くキリギリスやなぁと思わないでもないお気楽な年末の個人事
業主なのでした。

| | コメント (0)

2008年12月22日 (月)

めでたいことはいいことだ

P505i0015139004先日 お誕生日会を我が家で開催。
 
お誕生日会っていっても本人は41歳を迎える
ダンディ氏なため集まった友人もラフォー世代
ばっかり。
少々平均年齢の高いお誕生日会ではありますが
いくつになっても祝ってくれる人がいるというのは
いいことですなぁ。
   
しかしアラフォーあたりになると体型を気にする世代でもあるためお
誕生日の定番のイチゴショートじゃなくて当日はレアチーズなどを用意
(より低脂肪に工夫)。
ローソクだってよほど大きなケーキじゃないと40本立たてたらケーキ
なんだかローソクの山だかわからなくなるだろうし、きっと点火するのも
大変。実は某氏の40歳の誕生日の時40本立てて凝りたこともあり。
ということで、今回は「4」と「1」の数字キャンドルを使用。
これなら100歳でも3本立てたらいけますな。

| | コメント (0)

2008年12月19日 (金)

燃える新春

お正月の初売りからバーゲン開始!バーゲンで厳守すべきは本当に欲
しいものは初日の午前中に駆けつけるべし、というは当然ながら、同様
に大事にしたいのが下見。「定価品を50%オフで」をスローガンに新春
バーゲンに燃える私も札幌市内の百貨店に恒例の下見に出動、でも、
なんか今年は雰囲気が違うぞ。
 
なんと各百貨店とも既に色々と値段が下がっている。通常3万円程度の
カッチョいいロングブーツも半額程度に下がっているし、今日から全館値
下げを始めたオシャレビルもあるし、大手百貨店では福袋的な物を(しか
も掟破りの中身が見える)セール目玉とか出してる所もあるし、何と言っ
てもススキノのロビンソン百貨店が閉店バーゲンをしているので、なんだか
既に今シーズンのバーゲン商戦がぱんぱかぱーんと開始されてるっぽい。
でも、バーゲン同様の値段であっても争奪戦はおろか、あんまり人もタカ
っていない。
  
何かと出費の多い年末。高い航空券で帰省したりとか、普段の月よりはお
財布的に厳しい季節。更に家計を守る女子の皆さんはクリスマスやお正月
の準備やらでケーキやおせち等の家的なものの消費は増えるが自分のモ
ノは我慢しておられるはず。多分バーゲンってのは、年末年始のウップンを
お正月にハラすわよ的な思いと、わざわざ早朝から並んだりというイベント
参加が楽しかったりするもので、今の時期にお安いでっせと言われても燃
えにくいんじゃなかろうか。
  
売り手としては不景気の影響で苦肉の策なんだろうけれど、クリスマスやお
歳暮商戦の時期に安価なものを販売しては通常商品はかなり苦戦している
だろうし、大手がこれなら商店などは更に厳しいはず。安いものを売ってくれ
るのはありがたいけれど、ただでさえ業績が下がっている小売業界が更に
悪化して、気がつくと札幌には商店街は当然、百貨店もなくなってました、って
ことにならないよなぁと格安商品を眺める新春バーゲン族なのでした。

| | コメント (0)

2008年12月18日 (木)

マダムへの遠い道

趣味は?と聞かれれば、汗まみれで峠も超えちゃう自転車です、とか正
調三々七拍子もできる阪神の応援ですっ、と傾向としてオトコマエな趣味
を持つ私だけど、最近ちょっと目覚めかけてる趣味が「アロマ」。というの
も渡しそびれてしまったプレゼント用に買ったあったマッサージ用のアロ
マオイルが自宅にあり。使用期限もあるだろうとお試しにお風呂上りに
首筋や手にヌリヌリしてみると、気がつくとそのままソファでスコッと寝付
いてしまったくらいリラーックス。おおコレはマジ効くかも。
  
でもアロマが趣味でぇす、というと、「あらぁ素敵よ奥様」的なムードがあって
なんかちょっと柄じゃないぞぉと避けてきたモノ。しかしアロマが結構いける
かもということは、マダムっぽくて避けていたことでも、もしかしたらチャレ
ンジしたらええのぉということもあるかも。例えば無添加的なお菓子作り
(食べないけど)とかロハスな生活(よくわからんけど)とかヒラヒラエプロン
(タイガース柄の方が好きだけど)等をチャレンジしてみたら新境地開拓に
なり豊かな新趣味生活が始まるかもしれない。これ以上趣味を増やしても
という危惧がないわけではないが、早速新年度への展望に向けて逸る心を
抑えつつ調査へと近所のステキな生活雑貨店に向かった。 
  
さてマダムがタムロしていて且つ必要以上にヒラヒラしている生活雑貨店前
にいざ到着。中に入ろうとしたもののこういうお店にはあんまり入ったことが
ないし、しかもこういうお店は店員さんがやたらフレンドリーに話かけてくると
相場が決まっているし、中からは普段仕事では会わないタイプのマダム風な
ご婦人のあらぁアナタもお客さん的な視線がこちらを突き刺す(自意識過剰)。
むむむ敷居が高いぞ。
 
哀れマダムの視線に玉砕し店の前を素通り。失った自分を取り戻さんと近くの
自転車専門店にふらふらと入店。部品を見てたら店長に「ああこんにちは」と
声をかけられ、部品に囲まれ嗚呼居心地良し。しかも欲しかった部品がシー
ズンオフで割引されているのを発見し早速購入。自転車好きそうなにーちゃん
たちに混ざり店内を満喫し、イソイソと自転車屋を後にしながら、マダム趣味
デビューするには、趣味を楽しむ以前に、ヒラヒラ店に入るところからはじめる
など結構マダムデビューの道は問題が山積してるなぁと真冬日の気温が身に
染みる年末のオトコマエマダムなのでした。

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

酒と泪と男と女

P505i0015073465

昨日の宴会は何故か泣き上戸だったようで、
大いに泣いた。
何で泣いたかは覚えてはいないっ、
しかしよく泣いた。
嗚呼泣いた泣いたと大いにすっきりして
鏡を見たら、お化粧が全部取れていた・・・。
  
いいの、いいの。忘れてしまいたいことや、どうしようも
ない悲しみの時、オトコはお酒、オンナは泣き疲れるくらい
泣いたら、静かに眠れる、という名曲もあるから、いいのいいの。
皆さんも、お酒か涙で、今年のヨゴレ今年のうちに。

| | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

おのおのがた

12月14日は忠臣蔵でいわゆるの討ち入りした日。
いや実は私、忠臣蔵と言うと複雑な気分に。
  
日本人的にはドラマなどでも頑張れ赤穂浪士的に描かれているものが
ほとんどなので、忠臣蔵は赤穂浪士派の人がほとんどでしょうが、関西
人としては明石市は近いし(タコも美味しいし)、特に忠臣蔵の作者近松
門左衛門のお墓が私の故郷の尼崎市にあり子供の頃から曽根崎心中
などの浄瑠璃を拝見(見さされたとも言う)していたこともあり正しい尼崎
市民としてめっちゃ頑張れ赤穂浪士!派として成長。そして実は私の母方
のおじいちゃん側は播州の出身で昔からお酒の問屋をしていた商人だった
そうで、ウソかホントか赤穂浪士をかくまったことがあるらしい。それならば
なお赤穂浪士を応援せねばなるまい。
   
一方私は北海道に移り住むまでは愛知県の三河地方に住んでいた時
期があった。海も山も近く温暖な地域で、食べるものも美味しい三河
地方。家族でおいしいお魚を食べに行く時、三河湾沿岸の温泉もあり
風光明媚で漁師宿が多かった町の一つ、吉良町に行くことも。読んで
字の如く、そうそこはお殿様があの吉良上野介。とある年末に吉良町
のタクシーに乗ったら運転手氏に「吉良のお殿さんはええ殿さんだった
だからワシは忠臣蔵は見ないのじゃ」と言い切られたことも。
そして、実は私の父方のおばあちゃんがその吉良の出身と判明・・・。
 
父方吉良、母方播州・・・。
どうだ一人討ち入りだぞぉ・・・。
と今日はオチがなくて困った北海道在住者なのでした。

| | コメント (0)

2008年12月12日 (金)

麻呂の主張

目指せメリハリボディプロジェクト遂行中のこの時期のトレーニングは
専らジムでのエアロバイク。1時間、負荷を軽めで回転数を多めで「はぁ
はぁ」と心拍数重視のトレーニングをしていると、漕ぎ始めて10分しない
うちに汗がほとばしりでてくる。トレーニングが終わる頃にはタオルもシャ
ツも絞れるくらいに汗をかきまくり。おぉ今日もしぼったわぃと満足しなが
らストレッチコーナーで己の顔をみると、うむむのむお化粧が見事に取れ
てドスッピンになっているではないかっ。
 
それりゃしゃーないんであるが、通常漕ぐ前はばっちり眉にキラキラシャ
ドーにセクシーグロスなどでプロのメイクさんに聞いた通りのラブリーメイク
を施している(つもり)なので、漕ぐ前と漕いだ後はもしかしたら別人になっ
てる可能性もないワケではない。更に昨日、実は朝、眉のお手入れをしよ
うとしたら手が滑って左の眉を先端を残して「ぞりっ」と電気剃刀でそげ落
とししてしまい、真ん中しか眉が残っておらず、まるで「麻呂」。左麻呂眉の
私のドスッピン顔はマヌケというよりはちょっとコワかったりしたのだ(冷静)。
 
さて、毎回漕いだ後はお風呂にじんわり浸かり最近覚えたサウナで「どっ」
と汗をかいて毛穴大解放。お風呂上りはお肌に効きそうな乳液などを塗り
たくってお肌を触ってみると、う~んマンダム。こんなに美肌になってどう
しましょう(陶酔)。さぁもうこの後は自宅に帰るだけしかも外は真っ暗、ジム
は大通りにあるけど私は地下鉄ではなくジムの前からバスに乗れば自宅
マンションの角に停車してくれるというナイスなバスでわずか4つ先で下車。
しかもバス内はそんなに明るくない。そういう環境で再度化粧をする必要が
あるだろうかっ。ということでいつも恐ろしいことにドスッピンで帰宅すること
なる。どうだスゴイだろう。しかも今は麻呂眉でだぞぉ。
 
聞く所によると、どこかお買い物の予定とか明るい場所にいかなければなら
ないとかヨンドコロナイ理由がない限り夜ジムの後はスッピンで帰宅すると
いう勇気のある女子が多いそうだ。そこでお願いです。ジム帰りらしき女子を
見かけても、スッピン顔を見られたくは絶対ありませんので、是非見かけなか
ったことにする、またはどうしてもお話したかったら2メートル以上離れて話し
かけるようにお願いいたします。っていうかお化粧してなかったら本人って
わからなかったりして。う~んマンダム。
  
P505i0003473554
これがプロに描いてもらったときの眉
こういうマユゲの時は是非お話しましょう

| | コメント (2)

2008年12月11日 (木)

問題です

週末の忘年会で司会進行をすることになり、今どんなオモロイ企画に
したろうかいなと仕事そっちのけで思案している最中であります。
仕切ってよし、と言われたら、もぉその飲みの場にいる人が一人でも
寂しそうとかツマラナソウにしてるのが我慢できない性格ゆえ、さっき
から今週中に企画書作らなマズイことも忘れて頭は忘年会モード。
今回のメンバーは北海道が好きで本州から移り住んできた人たちの
集まりなので、北海道カルトクイズなんてどないなもんでっしゃろかと、
ウヒウヒ頭をひねっております。
  
なんとか検定流行りで、ご多分にもれず「北海道検定」あたりのものが
色々あるので「過去問」を探してみたり、また北海道はそうは読まへん
やろという難しい地名がたくさん、そのあたりから出題じゃと意気込ん
でいるものの、まぁ今回のメンバーならそんなもん全然読めまっせと
いうツワモノが多そうですが、年末のひと時、大好きな北海道のことで
大いに盛り上がるためなら私頑張っちゃうわん。
  
ちなみに過去問です、わっかるかなぁ~?

Q1) 特別天然記念物に指定されていないものはどれか。
A 阿寒湖のマリモ    B有珠山   C 野幌原始林  Dタンチョウ
(北海道観光マイスターより抜粋)

Q2)釧路管内釧路町にある難読地名のひとつ「冬窓床」。
  これをなんと読むか
A.ふゆまた B.とんしょう C.ぶいま Dぶしょう
 (道産子検定より抜粋)
 
   
正解はどちらもBでーす、ウヒウヒ、わかりましたか?

| | コメント (0)

2008年12月 9日 (火)

黙って座れば

小さいころから何故か友達から相談を受けることが多かった。人生経験
はちろん、残念ながら経験の乏しい恋愛相談なども、経験あるやつに聞い
た方が良かろうにと思いながら「うらやましいぞぉ」と相談に乗ったもんだ。
今でも何故か人から相談を受けることが多い。人様に自慢できることとい
えば割れてる腹筋くらいなのになぁ。
 
今奇しくも仕事として不特定の人にコンサルしたり講義したり書き物をした
りしていることを考えてみると、もしかしたら私は「人に何かを話す側」の
「運」みたいなのを元々持ってる人なのかも知れないと思うことも。加えて
初対面の人でも見た目や話し方で大体の性格やらを察知して短時間でご
指導ご助言などをさせていただく仕事が長いので、気の利いたことを言う
コツみたいなのも経験値としてあるのかもしれない(上目線)。
 
そんでもって相談者が激増するのが宴会。ちょっと手相(恋愛関係線専門)
などもかじったりしたので、特に忘年会などは気がつくと女子の相談に乗って
いること多し。結構ズバリ、ということを言うようで(手相を見てるので)手を握
りながら相手の女性に潤んだ瞳で見つめられることに。でも一生懸命に誰か
と一緒に悩んだり話を聞いたりしながら「幸せってなんだろうね」とマジメに考
える時間は実は自分自身にとってスゴク貴重な時間なんだろうなぁ。と私も
泣きそうになっていると「次は私」「私も」と女性陣に取り囲まれたりすることも。
   
すると翌日あたり、男子陣から「どうやったら宴会で女子の手を握り潤んだ瞳
で見つめられるか極意を伝授していただきたいっ」という相談者が急増する。
おぉそれは素質がいってだなぁどれどれと男子の手を取ってソイツの人生
相談が開始。この時期、もし私が昼下がりのオフィスで私が男子の手を握り
しめながら男子が潤んだ瞳をしていてもどうぞ優しく見守ってください。決して
いぢめて泣かせているのではありませんのでそこんとこヨロシク。
 
P505i0014876853
私の手相。
「ますかけ」というんですよん。珍しいでしょ。
仕事運はいいそうです。
恋愛運はナイショ・・・。

| | コメント (0)

2008年12月 8日 (月)

自転車乗りたいなぁ

P505i0014811325
 
土曜の夜からの雪でどうやら今年も寝雪になりそうな
札幌。そうなると登場してくるのが、コレ。
自転車のスパイクタイヤ・・・。
 
P505i0014745788_3スパイクはいてバンバン走ってるアクティブな自転車
乗りも(たまに)いますが、市内では普通のママチャリ
で走行しているツワモノもちらほら。道路はつるつる
のアイスバーンだから滑って危ないっちゅうに。 
 
雪道でスパイクタイヤというのはすんごいいいトレーニングになりますよ!と知人の
プロ自転車レーサーに言われたんだけど、やっぱり寒いよなぁ。
 

| | コメント (2)

2008年12月 5日 (金)

髪染めました夜露死苦

私は美容院が苦手だ。まず巨大テルテル坊主のようなビニールケープ
を着さされることに抵抗があり、特に最近は髪を染めている(おしゃれ
です)時に頭中に銀紙を巻き付けられ、まるで売れないパンクロッカー
みたいなキッチュな爆発頭にされ、しかもその格好で全身が映る鏡の
前に座らされるなど、痛恨の極みのような姿で数時間いなければなら
ないなんて嗚呼耐えられることができようか、いやできない。もし万が一
パーマ中に大地震とかが起こったらその格好で避難したくはないし、もし
その後救出されたりしたらクルクルにものすごくパーマがかかってしまう
じゃないかと思うと毎回美容院で日本の平和を祈らずにいられない。
  
その懸念を打破するために、昨日初めて自宅でMYカラーリングに挑戦
を決意。髪を自宅で染めるなんて、なんか不良チックでいいじゃないかっ。
早速ドラッグストアでカラー剤を購入して意気揚揚と帰宅。鼻息も荒く
洗面所に椅子を配置し、説明書に従順に色々準備しカラーリング開始。
「地肌につけないように」「1液と2液をしっかり混ぜて」「生え際にはたっ
ぷりつけて」等、初心者にはハイテクニックなことが書いてあるが負ける
もんか。渾身の染め作業を終えどれどれと染め具合をチェックしてみると
説明書に従ったにも関わらず地肌まで染まってる感は否めないものの
初めてにしてはおぉ結構ちゃんと染まったみたいじゃな~い。しかし
面倒だのぉ。
  
とある統計で、人は第一印象で何を見ているかと言うと「顔」「服装」そ
して「髪型」というのが各30%超で合わせて100%近くを占めているら
しく、人間見た目というけれど第一印象でその人のことを良い人とか好
きとか嫌いとか決めてしまう傾向があるそうだ。一応女子なのでおシャレ
は好きだし素敵な髪型には憧れるんだけど髪って意外に伸びるのが
早い。いっそ他の哺乳類のように髪が伸びなきゃラクと思ったことも
ある(マジ)けど、一応人前で喋る仕事とかコンサルする仕事をしている
以上はやっぱり見た目はきっちりしてないといけないから、やっぱり髪
型って大事なのよね。
   
一応成功した感があるMy染め作業ではあるが、自宅とはいえすぐにお
風呂に入れるような珍妙な格好をして真剣な顔をしてむむむと鏡に向い、
その後染まるのをまんじりと待つ、というのはやっぱり人様には見られた
くない姿であることには間違いあるまい。髪を染める際にはやはり自宅
といえども日本の平和を祈らずにはいられないカラー初心者なのでした。

| | コメント (0)

2008年12月 4日 (木)

飲みまっせのお知らせ

12月は忘年会で酒が飲めるぞぃ、皆さん飲んでますかぁぁ~
ということで忘年会のお知らせです。
  
これは1994年から続いている、北海道に移住したい!と
いう本州の方々に北海道の情報を提供している老舗NPOで
私は理事を務めております。
   
北海道好きの方、北海道に移住してきたよんという方は
モチロン、たまには関西弁思いっきり喋りたいぞ(ボケて
いただければ間髪入れず突っこませていただきまっせ)
という方また、ただワシは酒飲みたいのだぁ~という愛す
べき酒飲みの方がおられましたら、ワタクシとことんまで
お付き合いさせていただきます。
よろしければ是非参加ください。
 
+  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +
 
NPO法人 私設北海道開拓使の会 忘年会のお知らせ
 
◇日時 12月13日(土) 午後5時半から
◇場所 瑠玖(るっく) 本店 地下一階 
     札幌市中央区南2条西6丁目(狸小路6丁目) 北向き 
     電話 011-210-0233
◇会費 3,500円
◇プレゼント交換 例年通りプレゼント交換をしますのでご用意ください
 (例年通り500円位のもの)
  
◇申し込み要領  電子メール(k-info@kaitaku.gr.jp) で事務局まで
  
  

| | コメント (0)

2008年12月 3日 (水)

サウナプロ

乾杯日本酒OK、仕事帰りの一杯のビールのために働いているかもしれ
ないと思うなどオヤジ化が進んで久しい私ではありますが、先日また一つ
正しくオヤジ化に目覚めてしまいました。それはスポーツジムでの事。
 
いつもは「目指せメリハリセクシーボディ」とひたすら漕いだ後は浴場に
直行し「おおぉ」とお風呂に浸かる時が「至福」と言っても過言ではなか
った私。たまにもうひと汗とサウナで熱さを我慢して入りシャワーを浴び
て上がりコースだったのですが毎回ちょっと気になっていたのが水風呂。
サウナ派の諸先輩の皆さんを見ていると勇敢にも水風呂に豪快且つ
堂々と入り確実に「んがぁぁ」と超至福顔をしておられる。私も膝までくら
いだったら入れるんだけどあの冷たさにオナカをつける勇気はないわん。
しかしそんなにええんかいのぉ。
  
そう思っていた矢先、自称「サウナプロ」の知人から「サウナは水風呂の
ためにある、一度勇気を持って絶対に浸かるべし」というありがたい助言
をいただいた。そして先日、いつもより長くサウナで体中の毛穴から爬虫
類のごとく汗を出した後、遂に意を決して水風呂に入ることにした。
・・・正直言おう。水風呂最高。
 
サウナ内では、自分の敷物を持ってきてる人とか、いつも同じ場所を陣取っ
ている人とか、明らかにどっちが長くサウナ内に居られるか勝負してるだろう
等のサウナプロらしき方々の動向をチェックしてみたり、野球なら贔屓チーム
の攻撃が終ったときとかバラエティならCMに突入した時などが水風呂行き
が殺到するので避けた方がいいなど、快適なMYサウナライフを構築のため、
サウナにまつわる人々の行動パターンの集積に注力し、このところメリハリ
ボディ作り以上にサウナ内でのサウナプロたちへの行動にスルドク視線を
送ってしまっているかもしれない自覚あり。さぁあなたも是非一度勇気をもっ
て水風呂デビューに一歩踏み出して見ませんかとタオルを握りしめてみる
サウナアマなのでした。

| | コメント (0)

2008年12月 1日 (月)

函館のおもひで

1024768神戸で育ったことが大きいのだと思うけど、
港町はなんかわかんないけど、好き。小樽も
釧路もそれなりに好きなんだけれども、特に
函館はなんだか懐かしさや温かさが感じられ、
故郷に似た匂いがするような気がして、例え酔っ払って3軒目で
何を注文したか記憶になかったとか、その調子で夜中坂道で大笑
いしていたらしいとか、少々ホロ苦い思い出があったりしますが
(もうしません)、いつ訪れても「ええのぉ」と思う私の「とっておき」
な町だったりします。
是非一度、ワインなどで少し酔って函館山で夜景でも見ながら
ロマンチックに恋なんか語りたいもんですな(募集中)。
  
んで、その函館に移り住んで頑張っている仲の良い女性社長
の会社でこんなのを作りましたぁ、とメールあり。
  
函館への観光はお早目に。
  
+  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  + 
  
「函館市のYouTube用の函館CMを作成しました。
ストーリーは、宇宙人が函館市に侵略し、
市役所などを破壊。それに対抗すべく、
五稜郭タワーがロボットに変身したり、
土偶が立ち上がったりする・・・という
壮大かつおバカな内容です。
(五稜郭タワーの変身シーンはかっこいいです!)」
  
動画URLはこちら↓
http://jp.youtube.com/watch?v=atGBvJy6BDM
  

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »