2014年7月28日 (月)

最近の活動について

全然ブログを更新しておらずm(__)m

最近の活動は下記を参照ください
札幌女性起業家コミュニティ EZONA(エゾーナ) 
http://ezona201433.jimdo.com/
https://www.facebook.com/SapporoEzona
 
サッポロバイクプロジェクト
http://sapporobike.jimdo.com/
https://www.facebook.com/sapporobike
 
 

| | コメント (0)

2013年11月 5日 (火)

否定しないでっていったでしょ

男性と女性の思考について気付いたこと。

ワールドカフェで、男性主体と女性主体の会合に出たけど、全然違~う。

主に女性は潜在的な共感脳が機能して、他人の意見の中にどこか同調

できるところはないかと無意識で探してのコミュニケーションなので、

「そうそう、わかるわよぉ」と最終的には、安心感やすっきり感を持てる

のだけど、男性は違~う。

持前の闘争脳が作用するのか相手の意見の小さな穴を見つけて攻撃し、

転じて自分の主張を最優先する傾向があり。また結論を重視しすぎる

あまり、のっけから結論を主張し、結果終始持論の応酬となり、場は

戦場にな~る。

裁判のように白黒つけるのが目的ではなく、ワールドカフェは「相手の

意見を否定せず、自分の意見を否定されず、尊重されるという安全な

場で、相手の意見を聞き、つながりを意識しながら自分の意見を伝え

ることで生まれる場の一体感を味わう場」のだけどわかってな^い。

日頃の環境や脳の違いで、男女の考え方というのは本当に違うのだから

そりゃお父さんとお母さんの意見が食い違うのは仕方ないぞぉと思いつつ、

結論を主張してばかりの男性主体の日本社会においては、共感脳を持ち

つつ、結論ありきでロジカルに考えられる、オジサン脳も持つ女性、オンナ

のおっちゃんが一番役に立つのではないかと思った次第であ~る。

| | コメント (0)

2013年11月 1日 (金)

大志を抱け!

かのクラーク博士の名言“Boys, be ambitious!”には続きがあり

like this oldman”とのこと。つまり私{クラークさん}みた

いに大志を抱け、という意味であったと今週の歴史ヒストリアで

黒田あゆみさんがおキレイな着物を着て言っておられたが、いや

いや、アンビシャースとクラークさんが言った場所北広島市の旧

島松駅逓所では、“like this oldman”は寒地稲作の父、中山久

蔵死をクラークさんが指さして言ったのだという説明を受けた。

いやいやどっちが本当かは知らねども、中山さん元々河内出身だ

とか。クラークさんも中山さんも、遠いところからよくこの寒い

北海道に来て、めちゃめちゃ力を尽くしてくれて本当にありがと

うございます。

しかしクラークさんが一発「アンビシャース」と言っただけで、カント

リーサインにしておる北広島市、ヤルぜ。

| | コメント (0)

2013年10月22日 (火)

すぱしーぱ

どうしてオッサンは「威張る」のだろうか。

昔の自慢話や友達の自慢話に、大きな声を出し、しまいには相手を否定。

昔なら苦虫つぶして無理に笑顔でやり過ごしていたと思うが、最近では

「意味わかんないし」という顔をしてしまう不遜な自分も嫌になる。

オッサンが「威張る」原因が「日本の女性・年下」なのであれば、こちらと

しても対策を講じなければならない。いっそ「ドミートリイ・フョードロウィチ

・カラマーゾフ 78歳 退役軍人」という怪しいロシア人オッサンを名乗って

みるか。ということで威張ってそうなオッサンの前でしかめっ面してる私を

街でみかけたら是非気軽に「ミーチャ」と声をかけてください。もれなく

怪しいマトリョーシュカ人形を差し上げます。

ハラショー。

| | コメント (0)

2013年10月18日 (金)

夢アムール

何かをしようとすると、自分ひとりじゃ何にも出来なくて、結局

自分の非力さに情けなくなってしまうことしきり。

皆さん私に協力したり助言したりしても全然見返りがないのに、

お返しができないほど助けてくださるので、いい年をして、これで

また北の大地に足を向けて寝られない人が増えてゆく。しみじみ

人のナサケや暖かを知る。

タカラヅカの歌の中で「夢は天から来た未来の姿」という曲がある。

助けていただきながら、本気だったら、きっと叶うのだ。

ビーアンビシャース。

| | コメント (0)

2013年9月 7日 (土)

サウナ仮面登場

大きいお風呂は正しい!ということで近所の温泉銭湯に赴き、

露天風呂などを満喫しついでにサウナを楽しむことに。

 

  

ひな壇の常連の皆さんの愛用品はハラにビニール。巻き巻きして

部分やせに挑戦されておられ、まぁがんばってくださいと毎度傍観

しているが、いや、ホンマにこの間、サウナのドアを開けたら、

マジで正面にサウナ仮面がおった(゚д゚)。しかも真っ裸で銀色に輝

く仮面のみ着用、という日本珍妙大会があったら北海道代表に選出

間違いない様相。こっちは真っ裸で心臓止まりかけたぞ。

 

 

ここで一句。

 

そんなんで 小顔になったら 苦労せえへん (字余りm(__)m

  

  

| | コメント (0)

2013年9月 4日 (水)

けんしーん

自分の身は自分で守らねばならぬ個人事業主の我々は、健やかな

日常を獲得するために毎年自主的に意を決して健康検診を受けに

行っているが、本日は毎年恒例の自主的がん検診の日。

 

 

しぶしぶ且つ真剣に検診センターに赴くと、毎度ながら大勢の市民

が検診に挑んでおる。しかも隣のおっちゃんは案内嬢にしれっと

「山田さん次バリウムですね」と言われておったり、前の席のサラ

リーマンは「横井さん採血です」とドラキュラに会ったわけでもな

いのに血を抜かれようとしておる。

 

  

 

 嗚呼戦ってるのは私だけじゃないのねと思いつつなんとか無事検診

を完了したが、こういった検診は何故か惨敗感が強く、しばらくは

少々老けているかもしれませんが何卒ご了承くださいm(__)m

 

| | コメント (0)

2013年8月22日 (木)

NPO法人私設北海道開拓使の会・20年目の大同窓会

NPO法人私設北海道開拓使の会の理事を長年務めておりますがおかげ

さまで20周年を迎えることになりました。

それを記念して、下記の要領にてイベントを開催いたします。

たくさんの「北海道が好き!」という方のご参加お待ちしております

--------------------------------------------------------------------

「NPO法人私設北海道開拓使の会・20年目の大同窓会」開催のお知らせ

---------------------------------------------------------------------

「NPO法人私設北海道開拓使の会」は1994624日、任意団体として

産声を挙げました。

「北海道への移住を推進することによって、北海道を活性化し新たな文化を

築こう」という理念のもとで会を発足。2000年にはNPO法人となり活動

を続けてまいりました。

おかげさまで、今年は会の発足の年から20年目を迎えることとなり、つきま

しては、「20年目の大同窓会」を実施することとしました。

本イベントは現会員だけでなく、元会員の方あるいは開拓使の会の活動に

興味のある方等をはじめ、「北海道が好き!」という方であれば、どなたでも

参加いただきたいと思っています。

日本中の「北海道大好き!」の皆さん、

北海道について大いに語り合いましょう!

日時:平成25914日(土)16002000

場所:大倉山ジャンプ競技場 (札幌市中央区宮の森1274番)

16:0017:50 第一部 20年目の大同窓会 記念フォーラム

      (運営管理棟 3階 プレスルーム 電話 011-641-1972)

      プログラム予定:

      *石黒理事長による基調講演

      *開拓使の会員・元会員から、移住&生活体験談

      *これまでの活動の記録写真スライドショ=

18:0020:00 第二部 20年目の大同窓会 懇親会

      (ラムダイニング大倉山 電話 011-631-1114)

※当日 地下鉄東西線 円山公園駅前から無料送迎バス運行予定 

         

参加費:第一部、第二部あわせて 5,000

    ただし、夫婦同伴者および未成年者3,000円、小学生2,000円、

    未就学児童(3歳以上) 1,000円。

定 員:先着100名様まで。

お申込み:当方人HPまたは、NPO法人 私設北海道開拓使の会 事務局宛に

    「はがき」かメールにて(k-info@kaitaku.gr.jp

    下記を明記の上お申込みください。

お名前 (参加者全員と、参加費用計算の関係にて大人小学生等を明記願います)

連絡先 (住所、電話番号、メール・アドレス)

※詳細は下記当会HPをご参照ください

---------------------------------------------------------------------

NPO法人 私設 北海道開拓使の会 事務局

060-0061 札幌市中央区札幌市中央区南1条西10丁目4-168

     ほくえいビル3階 山岸正治司法書士事務所気付

     http://www.kaitaku.gr.jp/

---------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2013年8月19日 (月)

夏の空模様

お盆の雨で全然漕げず少しは体絞らなヤバしと、午後空模様を

見計らって、札幌自転車乗りのお馴染みの練習コース、西区の

平和の滝まで行くのだ!と勇ましく漕ぎだしてみた。しかーし、

滝までの道中、ニョロニョロとびーへー君が出て来るし。日差

しが戻ったと思ったら日差しキツ過ぎるし、一方空は突然俄か

にかき曇り、突然涼しくなったと思ったらヒョウみたいな大粒

の雨が降ってくるし、雷も遠くでゴロゴロ。これはイカン。

早く帰らねばっ。

  

滝からの帰り道コンビニとか小児科の軒先をお借りして晴れ間が

出たらちょっとずつゲイン軒先で凌いでまたゲインを重ね、通常

の4倍くらいの時間がかかり、なんとか無事帰宅。 

  

教訓。最近の天気予報は当たる。&怠けた筋肉は己の予想を超

えてなまる。トホホのホ。

| | コメント (0)

2013年7月30日 (火)

初講座!

札幌市男女共同参画センターさんで、昨年度から女性起業家の

相談をさせていただいていますが、ご相談いただいた方がめで

たく起業し、本日初講座を開催されます。

 

 

 確かなご経歴と誠実なご性格で、きっと今後活躍されることと

頼もしく思っていますが、初講座まで色々ご一緒に検討してき

たこともあり、なんだかこちらまでドキドキしてきました。

 頑張る女性たちが、起業に関してたくさんよい機会を得ていた

だけるよう、微力ながら私も頑張らないと!と気の引き締まる

思いです。

 

http://ameblo.jp/haijia-blog-smi/image-11571946131-12608474176.html

 

| | コメント (0)

«ラベンダーが咲きました